札幌TOPスポーツはラクロス用品の買取を行っています。

ラクロス用品の買取は買取専門TOPスポーツにお任せください。

ラクロス用品高価買取

不要なラクロス用品はぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

北海道エリア 店頭買取

スポーツ用品買取専門店 札幌TOPスポーツ白石本店
札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16
  • 札幌中の島営業所

札幌のTOPスポーツはラクロス用品を買取中。

札幌のスポーツ用品買取は札幌TOPスポーツにお任せ下さい。

札幌TOPスポーツは札幌市白石区にあるラクロス用品の買取専門店です。店頭買取をはじめ、札幌市内全域、 北広島、江別、石狩、小樽などの札幌近郊にお住いの方のご自宅への主張買取や、帯広、旭川、函館、室蘭などの 遠方にお住いの方は宅配買取なども行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。 店頭買取は営業時間内でしたらいつでも査定いたします。出張買取は最短で当日の出張が可能です。予定の入り具合にも よりますが、お客様のご都合に合わせた出張も可能ですので日時などはご相談ください。 ラクロス用品ならどんなものでも買取が可能なので、まずはお気軽に当店へ査定の依頼を宜しくお願い致します!

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店) TEL:011-598-6949

当店では、このようなお客様からの買取をお待ちしております。

両親が誕生日にラクロスのラケットをプレゼントしてくれたので、古い物の買取をお願いしました。

学生時代からラクロスが好きで、社会人になってからも地域の小さなラクロスチームに入って練習をしていました。そんな私の誕生日に、両親がお祝いで新しいラクロスのラケットをプレゼントしてくれました。前から欲しかったラケットをプレゼントしてもらえて非常に嬉しかったので、古い方のラケットをTOPさんの札幌本店に持って行って買い取ってもらいました。ラクロスはマニアックなスポーツだと思っていたのですが、査定をしてくれた店員さんのお話だとこのラケットは非常に人気のある商品だったらしく、思った以上の値段で買い取ってもらえました。ラクロスのラケットを買い取ってもらったお金は、プレゼントしてくれた両親に今まで世話になった感謝を込めてケーキを買って帰りました。今回はラケットを買い取って下さりありがとうございます。

この度は当店の店頭買取サービスをご利用下さり、誠にありがとうございます。今回はご両親から素敵なプレゼントを受け取られたとの事で、ご家族に愛されるお客様の人柄が伝わってくるようでございます。お手持ちのお品物を当店にて買取させて頂く機会も頂戴し、大変光栄でございます。お客様から査定を承りましたラクロスのラケットは人気メーカー・BRINE製のスタンダードなモデルでございました。多くのプレイヤーからの評価も高く、初心者から上級者まで幅広い層から支持されている定番の商品でございましたので、当店と致しましても出来る限りの査定額を御提示させて頂いた次第です。お客様には査定額にご満足して頂けましたようで何よりでございます。今回はラクロスのラケットでございましたが、当店では今回のようなスポーツ用品の他にも様々なお品物をお取り扱いしております。また機会がございましたら是非とも当店の買取サービスをご利用下さいませ。当店スタッフ一同お客様のまたのご利用を心よりお待ちしております。

娘が中学生の時に使用していたラクロスのラケットをTOPさんに買い取ってもらいました。

娘が中学生の頃に部活動でラクロスをしていたのですが、高校に進学してからは勉強に集中したいという事になって、ラクロスは卒業する事になりました。結構盛んにラクロスをプレイしていたため娘の部屋には結構な量のラクロス用品が溜まっていて、使い物にならない物は捨てたりして処分しましたが使わなくなったラケットとシューズをどうしようかと考えていたら、知り合いがTOPさんを紹介してくれたので買取をお願いする事にしました。買取も簡単で、メールで相談をしたら宅配で簡単に買取手続きが出来るというので、TOPさんに手順を説明してもらってこちらで梱包をして着払いで送るだけでした。買取金額も送ってから数日で連絡がもらえたし、こちらからOKの連絡をしたら翌日には口座にお金が振り込まれるというスムーズさだったので凄くいいなと思いました。娘は高校に通うようになってから毎日塾に通って頑張っています。TOPさんにラケットを買い取ってもらったお金はお小遣いとして娘に渡しましたが、この様子だと参考書になりそうです。

この度は当店の宅配買取サービスをご利用下さり、誠にありがとうございます。お客様からご連絡を頂戴致しまして今回査定をさせて頂きましたラクロス用品は人気メーカー・HATTERSLEY'Sのラケットと、同じく人気メーカー・アンダーアーマー製のシューズでございました。ラケットはシンプルなデザインですがプレイヤーの方々からは中古商品としては需要があり、特にお買い求めしやすい中古商品のラケットとシューズはこれからラクロスを始める初心者の方などから重宝されるお品物でございました。3年間ほどご利用になられていたとの事ですが、ラケットにもシューズにも目立った擦れや傷もなく、歪みやひび割れも見受けられない綺麗なお品物でございましたので、今回お客様にご提示させて頂きました査定額となった次第でございます。お客様におかれましては査定額にご満足して頂けましたようで何よりです。当店では今回のようなスポーツ用品の他にも、様々なお品物をお取り扱いしております。また機会がございましたら是非とも当店の買取をご利用下さいませ。当店スタッフ一同お客様のまたのご利用を心よりお待ちしております。

札幌TOPスポーツについて

ラクロス用品の買取に強い店舗といえば札幌TOPスポーツ、特に北海道域では最大手になります。 新しいラクロスのプロテクターやスティックを購入された時、今まで使っていた古いラクロス用品はどうなされていますか? もし捨てているようであれば非常に勿体なく思います。 何故ならばラクロスの取り扱いに長けた札幌TOPスポーツにて値段がつく可能性があるからです。 是非一度ご利用してみてください。 当店では店頭買取/出張買取/宅配買取という3種類の買取方法を採用しており、お客様の都合に合わせた対応が取れます。 営業時間は午前10時〜午後8時、査定の依頼や送料・見積もり・キャンセルなど全て無料の安心設計です。

スポーツ用品高価買取中!

スポーツ用品買取専門のTOPスポーツはラクロス用品をお待ちしております。

スタッフからお客様へ

買取専門スタッフからのごあいさつ

ラクロスはもともと北米の先住民たちが神と接触するための儀式の一環として行われていた、あるいは部族間の問題を平和的に解決する手法として使っていた、事が始まりであるとのことです。 そうした文化をフランス系の移民が取り入れスポーツとして取り入れラクロスと名付けます。 言葉の由来はフランス語の定冠詞「La」に、当時の部族が用いていたスティックがキリスト教の僧侶の持つ杖 (crosse) に酷似していたことから「La」+「crosse」、ラクロスとなりました。 この後、1869年にカナダ人の手により公式のルールブックが出版され、カナダの国技に採用されます。 そういった国外の背景から始まっている為、あまり国内で一般の方が目にしたり耳に聞いたりすることは少ないかもしれません。 しかし北海道の札幌市豊平区にある北海学園大学などは女子ラクロス部が学生ラクロスリーグで優勝し、全国大会への出場を果たすなど大学内部では実力ある学生が盛り上げてくれていたりします。 他の大学や学校、個人ユーザーを支えるべく札幌白石本店ではラクロス用品の高価買取を実施中です。 もしお売りになりたいスティックやボールなどございましたら、札幌TOPをご利用ください。 納得させられる高い査定額を提示いたします。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

北海道

札幌でラクロス用品の買取
札幌本店スポーツ用品の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16

営業所

センター

札幌でラクロス用品の買取
札幌センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

札幌市内全域出張買取可能

お申し込み・相談のお問い合わせ

PAGE TOP

ラクロス用品の買取

スポーツ用品買取専門店TOPスポーツではあなたのラクロス用品を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 ラクロス用品を売りたいと思ったら、買取専門店TOPスポーツへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

ラクロス用品について

独特のスティックを使ってボールを運ぶことが特徴のスポーツであるラクロス。 日本国内では女性の部活動としての認識が強いかもしれませんが、基本的には男女のスポーツになっていますので機会さえあればだれでも楽しむことができるようになっています。

ラクロス用品の選定は、ボールを運ぶことになるスティックの選定が中心になるでしょう。 ボールを運ぶことがラクロスの中心となるわけですから、このスティックの選定を疎かにすると必ず苦労することになりますので注意しましょう。 スティックの選定にあたっての判断基準は、先端部分の幅の広さによるところが大きいです。 先端部分の幅の広くなっていれば、味方選手からのパスを受け取りやすくなり落としてしまうというリスクが大きく減るというメリットがあります。

一方で、ラクロスはパスを受け取るだけでなく独特の腕の振りでスティックに収まっているボールを落とさずに走っていくことが求められるのが特徴の一つです。 この時にスティックの先端部分の幅が広くなっているとボールをキープしづらくなってしまうので、落としてしまうリスクが高まってしまいます。 このように、スティックの構造は一長一短という感じになっているので簡単に決められるものではありません。

ラクロス部などではもともと部で用意されているものもあると思われますから、それらを一通り使用した上で自分に合っているものを購入するのがいいのかもしれません。 コスト面を重視することも大事なことですが、妥協した選定は後の後悔につながる可能性もありますので慎重に決断するようにしましょう。

その他には専用のシューズや練習着、ユニフォームなどが上がってきますが、これについてはある程度所属している部活動などで指定される可能性があることを留意しておかなければなりません。 先走って購入して後で損をしないように、所属しているところに道具の指定があるのかを事前に聞いておきましょう。

札幌スポーツ用品買取

住所:札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16

定休日:水曜日

営業時間:AM 10:00-PM 20:00

両親が誕生日にラクロスのラケットをプレゼントしてくれたので、古い物の買取をお願いしました。[この記事を読む]

学生時代からラクロスが好きで、社会人になってからも地域の小さなラクロスチームに入って練習をしていました。そんな私の誕生日に、両親がお祝いで新しいラクロスのラケットをプレゼントしてくれました。前から欲しかったラケットをプレゼントしてもらえて非常に嬉しかったので、古い方のラケットをTOPさんの札幌本店に持って行って買い取ってもらいました。ラクロスはマニアックなスポーツだと思っていたのですが、査定をしてくれた店員さんのお話だとこのラケットは非常に人気のある商品だったらしく、思った以上の値段で買い取ってもらえました。ラクロスのラケットを買い取ってもらったお金は、プレゼントしてくれた両親に今まで世話になった感謝を込めてケーキを買って帰りました。今回はラケットを買い取って下さりありがとうございます。

娘が中学生の時に使用していたラクロスのラケットをTOPさんに買い取ってもらいました。[この記事を読む]

娘が中学生の頃に部活動でラクロスをしていたのですが、高校に進学してからは勉強に集中したいという事になって、 ラクロスは卒業する事になりました。結構盛んにラクロスをプレイしていたため娘の部屋には結構な量のラクロス用品が溜まっていて、使い物にならない物は捨てたりして処分しましたが、使わなくなったラケットとシューズをどうしようかと考えていたら、 知り合いがTOPさんを紹介してくれたので買取をお願いする事にしました。 買取も簡単で、メールで相談をしたら宅配で簡単に買取手続きが出来るというので、 TOPさんに手順を説明してもらってこちらで梱包をして着払いで送るだけでした。買取金額も送ってから数日で連絡がもらえたし、 こちらからOKの連絡をしたら翌日には口座にお金が振り込まれるというスムーズさだったので凄くいいなと思いました。 娘は高校に通うようになってから毎日塾に通って頑張っています。 TOPさんにラケットを買い取ってもらったお金はお小遣いとして娘に渡しましたが、この様子だと参考書になりそうです。