滋賀TOPスポーツはラクロス用品の買取を行っています。

ラクロス用品の買取は買取専門TOPスポーツにお任せください。

ラクロス用品高価買取

不要なラクロス用品はぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

関西エリア 店頭買取

スポーツ用品買取専門店 京都TOPスポーツ桂本店
京都市西京区上桂三ノ宮町54-1

滋賀のTOPスポーツはラクロス用品を買取中。

滋賀TOP

滋賀のスポーツ用品買取は滋賀TOPスポーツにお任せ下さい。

ラクロスは先端がボールをキャッチしやすい網状になったスティックを使って硬質なゴムボールを取り合い、相手のゴールを奪う事を主目的とした球技の一種です。 あまり使われませんが漢字では「棒網球」と書き、日本ではBRINEやSTXが製品を取り扱っていますね。 スティックや専用のゴーグルなどはあまり身近なスポーツ用品店でも取り扱っておらず、買い求める方にとっては大変価値のあるもの。高額での取引が期待できます。 滋賀TOPは買取専門の出張所として朝は10時から夜は8時まで営業させていただいております。 もし価格を知りたい商品等ございましたら査定のみでも構いませんご連絡ください。 草津市や米原市、高島市など滋賀県内 広く対応いたします。

フリーダイヤル:0120-480-150

当店では、このようなお客様からの買取をお待ちしております。

長男が大学に進学して不要になったラクロス用品を買い取ってもらいました。

今年、長男が無事に大学に進学したのですが、中学から高校まで部活に入っていたラクロスを大学ではやらないというので、息子と相談してTOPさんの滋賀営業所さんにラクロス用品の買取をお願いする事にしました。出張で自宅まで来てもらえるというので、品数が多くて梱包するのも大変だったからお願いしてしまいました。部活動でかなり使い込んでいたラクロス用品だったので買取に関しては諦めていましたが、自宅に来て下さった店員さんがとてもよく手入れがされていると驚いていらっしゃいました。息子が几帳面だったせいか購入した時の箱なども揃っていたので、店員さんから意外な値段で買取を提案された時は嬉しくなってしまいました。しかも、結構な額をその場で現金にして渡して頂けたのでビックリです。おかげで息子にはいいお小遣いを用意してあげられたので、TOPさんに買取をお願いして良かったと思っています。

この度は当店の出張買取サービスをご利用下さり、誠にありがとうございます。お客様におかれましては御長男様が無事に大学に進学されたとの事で、当店スタッフ一同心よりお祝い申し上げます。今回お客様から査定の御相談を承りましたお品物は、人気メーカー・「LAX KONG」のラケットをはじめとしたラクロス用品を合計8点でございました。どのラクロス用品もよくお手入れがされておりまして、御利用に伴う相応の細かい傷などはございましたが、大きな傷や目立つような汚れなどもなく、中古商品としては十分に需要が見込まれると判断ができました。御購入時の外箱なども一式が揃っているという充実した状態でございましたので、当店と致しましても可能な限りの査定額をご提示させて頂いた次第です。お客様には査定額にご満足して頂けましたようで何よりでございます。また、当店の出張買取サービスにつきましてもお気に召して頂けましたようで幸いです。当店では今回のようなスポーツ用品の他にも様々なお品物をお取り扱いしております。お客様の御家庭で御不要になられたお品物がございましたら、是非ともまた当店の買取サービスをご利用下さいませ。当店スタッフ一同お客様のまたのご利用を心よりお待ちしております。

ボーナスでヘルメットを新調したので、古いヘルメットを買い取ってもらいました。

就職してからも地元にあるラクロスの社会人チームに入って活動しています。今までも細かい用品の買い替えはあったのですが、それらは仲間内で譲り合ったり貰いあったりしてリサイクルの形で済ませてきました。今回は、今年のボーナスで新しいヘルメットを購入したので、今まで使っていたヘルメットは処分してしまおうと思い、チームメイトの勧めでTOPさんにメールさせてもらいました。TOPさんは宅配でも買取の際の送料が無料という事だったので、メールで発送の仕方などを確認してから宅配用キットを受け取って一式を送らせてもらいました。発送は着払いで良かったし、TOPさんから送られてきた宅配キットにヘルメットと買取の申し込み書を入れて送るだけだったので面倒くさがりの私でも簡単に手続きができました。数日してTOPさんから連絡をもらった買取の金額も十分に納得できたので、そのまますぐに口座にお金を振り込んでもらいました。

この度は当店の宅配買取サービスをご利用下さり、誠にありがとうございます。お知り合い様の御紹介との事で、数ある買取店の中から当店を選んで頂けまして大変光栄でございます。今回お客様からお預かり致しましたお品物は、人気メーカー・Cascadeから発売されたヘルメットの2010年モデルでございました。多くのプレイヤーから人気があるモデルで、外箱を含めた一式が揃っているという状態でございましたので、当店と致しましても可能な限りの査定額をご提示させて頂いた次第です。お客様には査定額にご満足して頂けましたようで何よりでございます。今回お預かり致しましたお品物は、お客様がラクロスの練習などで愛用されていたとの事ですが、外観には目立った汚れや傷などはなく、安全性も十分である事が確認できた美品でございました。このような状態の良いお品物をお取り扱いさせて頂く機会に恵まれまして、当店と致しましても大変感謝しております。当店の宅配買取サービスにつきましてもお気に召して頂けましたようでございますので、また機会がございましたら是非とも当店の買取サービスをご利用下さいませ。当店スタッフ一同お客様のまたのご利用を心よりお待ちしております。

 

滋賀TOPスポーツについて

滋賀TOPスポーツのウェブサイトへようこそ。 ラクロス製品のSTXやNIKEといったメーカーからブランド不明なものまで、強い買取を誇る専門店です。 国内でもラクロスの備品や装具を買い取る店は貴重で、当店は更に高価買取を自負しております。 装具などは持ち運びなども重くなりがちで持ち込んでの売却に二の足を踏まれる方も多いと思います。 滋賀TOPスポーツでは出張買取を基本としている為、お客様のお手を煩わせることはございません。是非ご利用を。 当店では出張買取/宅配買取という2つの買取方法を採用しており、遠方の方でも足を運ばずのご依頼が可能です。 営業時間は午前10時〜午後8時、査定の依頼や送料・見積もり・キャンセルなど全て無料なため気軽にご相談ください。

スポーツ用品高価買取中!

スポーツ用品買取専門のTOPスポーツはラクロス用品をお待ちしております。

スタッフからお客様へ

買取専門スタッフからのごあいさつ

女子のラクロスはTVなどで取り上げられたりしているため活躍を目の当たりにすることは比較的ある方だと思います。 しかし男子ラクロスの映像などはあまり見られたことがない方が大半ではないでしょうか。 男子と女子では少々人数やルールが異なり同じラクロスでも楽しみ方が少々異なります。 もし目の当たりにされたら そのパワフルなプレイに想像していたものとは違う驚きを感じることと思います。 身体的に恵まれている男子ラクロスプレイヤーから放たれるシュートは160km/hを超えることから、"地上最速の格闘球技"と呼ばれているほど。 そのようなボールが飛び交うため体を守る防具の類はプレイヤーには必須のアイテム。 ショルダーパッドやグローブアームガードにヘッドなど、需要の高い防具製品は当店の高価買取対象。男子用、女子用拘らずすべてに買取対応可能です。 滋賀県はラクロス女子日本代表にもなられた山田幸代さんが県代表で活躍なされていたなど、まだまだ活気があります。 4年に1度のワールドカップ等盛り上がる大会やイベントもこれからたくさんあるラクロス。 それらを盛り上げていくためにも 皆様のご自宅にあるスティックやアームガード、パッドなど様々なラクロス用品を当店で高価買取させていただけませんか? お電話お待ちしております。

TOP買取専門店店舗一覧

センター

滋賀

滋賀でラクロス用品の買取
滋賀センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

安曇川営業所

店頭買取

京都

京都でラクロス用品の買取
京都本店スポーツ用品の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

京都市西京区上桂三ノ宮町54-1

お申し込み・相談のお問い合わせ

PAGE TOP

ラクロス用品の買取

スポーツ用品買取専門店TOPスポーツではあなたのラクロス用品を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 ラクロス用品を売りたいと思ったら、買取専門店TOPスポーツへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

ラクロスについて

ラクロスは、クロスという先端にネットを張ったスティックでボールをゴールに放り込むスポーツです。ラクロスの起源は北米の先住民が行っていた儀式です。ときには1,000人を超え数マイルにも及ぶ原野で、戦闘や狩りに必要な持久力と勇気を養いました。その儀式をフランス系移民がスポーツとして取り入れました。スティックの形状は部族によって異なりましたが、ワイアンドット族のスティックがキリスト教の僧侶の杖(cross)に似ていたため、フランス語の定冠詞Laをつけてラクロス(La-Cross)と呼ぶようになりました。1839年にカナダで白人のラクロスチームが誕生し、1869年にカナダの歯科医ウィリアム・ビアズがイロコイ族の儀式を基にした公式ルールブックを出版し、同年カナダの国技となりました。日本では1986年に慶應義塾大学で日本初のラクロスチームが結成され、大学生の流行となり、1987年に日本ラクロス協会が設立されました。

ラクロスには、屋外の芝地で行われるフィールド・ラクロス、北米だけで行われている室内のボックス・ラクロス、子供用に安全かつ簡単にしたソフト・ラクロスがあります。ここではフィールド・ラクロスを説明します。長辺約100m短辺約55mのフィールドで、両端に183cm四方のゴールを設置します。プレーヤーはクロスで直径6cmの硬質ゴムのボールを運びゴールに放り込みます。クロスは、攻撃するアタッカー用のショートクロス、守備をするディフェンス用のロングクロス、ゴールを守るゴーリー用のゴーリークロスの3種類があり、シャフトと呼ばれる柄の長さや、ヘッド呼ばれる先端の虫取り網のような部分の大きさや形が異なります。全長約1m~1.8m、ヘッドは長さ約25~30cm幅約16~25cmです。男子は1チーム10人、20分を1クォーターとし4クォーター80分を戦います。

ボールを持ったプレーヤーに対して、クロスやグローブを叩いたり、タックルをすることができ、硬いボールがときに時速160kmで飛ぶこともあり、プレーヤーはヘルメットやショルダーパッドやグローブなどの防具を装備します。男子ラクロスは“地上最速の格闘球技”と呼ばれています。女子のルールは国によって異なり、日本では1チーム12人、25分ハーフで50分を戦います。身体への攻撃が禁じられ、ゴーリー以外は防具を付けませんが、マウスガードの着用が全員に義務付けられています。

国際大会は、男子の世界ラクロス選手権と女子の女子ラクロス・ワールドカップがあります。男子の過去最高位は2010年の4位、2014年は8位でした。女子の過去最高位は2005年の5位、2013年は9位でした。 国内大会は、クラブ、社会人、大学が日本一を競う全日本選手権大会、全日本クラブ選手権大会、全日本学生選手権大会があります。

滋賀スポーツ用品買取

住所:京都市西京区上桂三ノ宮町54-1

定休日:水曜日

営業時間:AM 10:00-PM 20:00

長男が大学に進学して不要になったラクロス用品を買い取ってもらいました。[この記事を読む]

今年、長男が無事に大学に進学したのですが、中学から高校まで部活に入っていたラクロスを大学ではやらないというので、息子と相談してTOPさんの滋賀営業所さんにラクロス用品の買取をお願いする事にしました。出張で自宅まで来てもらえるというので、品数が多くて梱包するのも大変だったからお願いしてしまいました。部活動でかなり使い込んでいたラクロス用品だったので買取に関しては諦めていましたが、自宅に来て下さった店員さんがとてもよく手入れがされていると驚いていらっしゃいました。息子が几帳面だったせいか購入した時の箱なども揃っていたので、店員さんから意外な値段で買取を提案された時は嬉しくなってしまいました。しかも、結構な額をその場で現金にして渡して頂けたのでビックリです。おかげで息子にはいいお小遣いを用意してあげられたので、TOPさんに買取をお願いして良かったと思っています。

ボーナスでヘルメットを新調したので、古いヘルメットを買い取ってもらいました。[この記事を読む]

就職してからも地元にあるラクロスの社会人チームに入って活動しています。 今までも細かい用品の買い替えはあったのですが、それらは仲間内で譲り合ったり貰いあったりしてリサイクルの形で済ませてきました。今回は、 今年のボーナスで新しいヘルメットを購入したので、今まで使っていたヘルメットは処分してしまおうと思い、 チームメイトの勧めでTOPさんにメールさせてもらいました。TOPさんは宅配でも買取の際の送料が無料という事だったので、 メールで発送の仕方などを確認してから宅配用キットを受け取って一式を送らせてもらいました。発送は着払いで良かったし、 TOPさんから送られてきた宅配キットにヘルメットと買取の申し込み書を入れて送るだけだったので面倒くさがりの私でも簡単に手続きができました。 数日してTOPさんから連絡をもらった買取の金額も十分に納得できたので、そのまますぐに口座にお金を振り込んでもらいました。