京都TOP楽器屋さんはシンバルの買取を行っています。

シンバルの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

シンバル高価買取

不要なシンバルはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

関西エリア 店頭買取

楽器買取専門店 京都TOP楽器買取屋さん桂本店
京都市西京区上桂三ノ宮町54-1
店舗 楽器買取専門店 京都TOP楽器買取屋さん桂本店
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日(年末年始を除く)
最寄駅 阪急京都線 「桂駅」 西出口
もしくは阪急嵐山線 「上桂駅」
TEL
0120-480-150
住所 〒 600-8006
京都府京都市西京区上桂三ノ宮町54-1
阪急京都線 「桂駅」 西出口もしく阪急嵐山線 「上桂駅」

京都のTOP楽器屋さんはシンバルを買取中。

京都のシンバル買取は京都TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

当店は古都京都西京区に買取専門店を置く中古の楽器の買取&販売だけで商売している価格第一の楽器買取屋さんになります。 楽器買取屋さん京都本店では【店頭買取・出張買取・宅配買取】、三種類の買取で皆様の楽器の買取をお待ちしております。 TOP楽器買取屋さんでお売りいただける打楽器は、ドラムセットや木琴、ハンドベルや電子ドラム、ドラムのペダルやタム、シンバルなどもお売りいただけます。 取り扱いメーカーは、YAMAHAやPearl、REMOだけではなく、SABIANやジルジャン、PAISTE、PLAY WOODやラテン・パーカッション(LP)などの楽器を取り扱っております。 査定は、楽器買取に詳しいスタッフが丁寧に査定いたします。 上記以外のメーカーや楽器の買取も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒615-8224 京都市西京区上桂三ノ宮町54-1 (京都本店) フリーダイヤル:0120-480-150

京都TOP楽器屋さんについて

当店の特徴としては長年、京都市西京区に楽器買取店を経営する楽器買取屋さんになります。 人気の楽器はもちろんマニアックな趣味の楽器あらゆる楽器を京都全域で行っている楽器買取屋さんになります。 近年では持込が難しい方の為に京都全域に無料出張買取を行っています。京都では住民の一割が学生さんということもあり大学などの法人買取、オーケストラ用の楽器の買取が多いのも特徴です。 京都で不要な楽器売るならここで間違いないといわれるようこれからも薄利多売で経営していきます。 また楽器の買取価格も電話での査定も行っていますのでご気軽にお電話下さい。 また当社では自社で楽器のメンテナンスが出来る為、他店楽器屋さんでは買取価格が付き難いジャンク品『潰れた楽器』の買取にも強いです。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

京都

京都で楽器の買取
京都本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

京都市西京区上桂三ノ宮町54-1

営業所

センター

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府京都市西京区牛ケ瀬奥ノ防町23

 

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府宇治市志津川南組49

 

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府京都市右京区西京極前田町27-4

 

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府京都市右京区西院四条畑町5-3 オーヤマ第2ビル5F

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

京都楽器買取事例

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

京都楽器買取

住所:京都市西京区上桂三ノ宮町54-1

定休日:水曜日(年末年始を除く)

営業時間:AM 10:00-PM 20:00

最寄駅1:阪急京都線 「桂駅」 西出口

最寄駅2:阪急嵐山線 「上桂駅」

フリーダイヤル:0120-480-150

シンバルとは?
オススメのメーカー

シンバルには演奏方法が2つあります。 まず1つ目は、同じ形のシンバルを2枚対向させて打ち合わせるなどして演奏するクラッシュ・シンバルという演奏方法と、 2つ目は1枚のシンバルを吊すかホルダにゆるく固定してスネアドラムのスティックやシロフォンやマリンバ、グロッケンシュピールやヴィブラフォン、ティンパニのマレットで叩くサスペンデッド・シンバルの演奏方法があります。 楽曲によって2つの演奏方法のどれにするかを決めないといけないと思いますが、まずは、どういう風に使い分けをするか学ぶ必要があると思います。 また、アンティークシンバルはシンバルの形をしていますが、音色や音の性質は全く違っています。

ここでシンバルのおすすめメーカーを二つ紹介いたします。一つめはセイビアンです。 セイビアンはジルジャンのカナダの工場が独立して枝分かれしたブランドになります。 セイビアンの名前の由来はsaly、bily、andyという3人の名前を組み合わせて名付けれらえました。 8角形のロクタゴンというシンバルなどユニークな商品があり、様々なエンドースメントアーティストと共同製作したシリーズものや多数の試作品を一般ドラマーのプロ、アマに演奏させてアンケートをとり、人気が高かった試作品を商品化したものなど、多くの製品を取り扱っています。 ぜひとも一度セイビアンのシンバルを演奏してみてください。

次にジルジャンを紹介します。 ジルジャンのシンバルはモデルによっていろんな種類がありますが、仕上げが独自のブリリアント仕上げになっていて、8〜24インチの多様なシンバルを取り扱っていますので、お好みのサイズをお選びください。 音の響きが大変よく、コンサートや吹奏楽で迫力あるサウンドを提供できると思います。 シンバルは楽曲の中でも迫力をだし、聴いてる人にインパクトを与えられる楽器ですので、ぜひ試してみてください。

京都楽器買取