京都TOP楽器屋さんはジャンベの買取を行っています。

ジャンベの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

ジャンベ高価買取

不要なジャンベはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

関西エリア 店頭買取

楽器買取専門店 京都TOP楽器買取屋さん桂本店
京都市西京区上桂三ノ宮町54-1
店舗 楽器買取専門店 京都TOP楽器買取屋さん桂本店
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日(年末年始を除く)
最寄駅 阪急京都線 「桂駅」 西出口
もしくは阪急嵐山線 「上桂駅」
TEL
0120-480-150
住所 〒 600-8006
京都府京都市西京区上桂三ノ宮町54-1
阪急京都線 「桂駅」 西出口もしく阪急嵐山線 「上桂駅」

京都のTOP楽器屋さんはジャンベを買取中。

京都のジャンベ買取は京都TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

当店は古都京都西京区に買取専門店を置く中古の楽器の買取&販売だけで商売している価格第一の楽器買取屋さんになります。 楽器買取屋さん京都本店では【店頭買取・出張買取・宅配買取】、三種類の買取で皆様の楽器の買取をお待ちしております。 TOP楽器買取屋さんでお売りいただける打楽器は、ドラムセットや木琴、ハンドベルや電子ドラム、ドラムのペダルやタム、シンバルなどもお売りいただけます。 取り扱いメーカーは、YAMAHAやPearl、REMOだけではなく、SABIANやジルジャン、PAISTE、PLAY WOODやラテン・パーカッション(LP)などの楽器を取り扱っております。 査定は、楽器買取に詳しいスタッフが丁寧に査定いたします。 上記以外のメーカーや楽器の買取も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒615-8224 京都市西京区上桂三ノ宮町54-1 (京都本店) フリーダイヤル:0120-480-150

京都TOP楽器屋さんについて

当店の特徴としては長年、京都市西京区に楽器買取店を経営する楽器買取屋さんになります。 人気の楽器はもちろんマニアックな趣味の楽器あらゆる楽器を京都全域で行っている楽器買取屋さんになります。 近年では持込が難しい方の為に京都全域に無料出張買取を行っています。京都では住民の一割が学生さんということもあり大学などの法人買取、オーケストラ用の楽器の買取が多いのも特徴です。 京都で不要な楽器売るならここで間違いないといわれるようこれからも薄利多売で経営していきます。 また楽器の買取価格も電話での査定も行っていますのでご気軽にお電話下さい。 また当社では自社で楽器のメンテナンスが出来る為、他店楽器屋さんでは買取価格が付き難いジャンク品『潰れた楽器』の買取にも強いです。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

京都

京都で楽器の買取
京都本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

京都市西京区上桂三ノ宮町54-1

営業所

センター

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府京都市西京区牛ケ瀬奥ノ防町23

 

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府宇治市志津川南組49

 

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府京都市右京区西京極前田町27-4

 

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府京都市右京区西院四条畑町5-3 オーヤマ第2ビル5F

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

京都楽器買取事例

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

京都楽器買取

住所:京都市西京区上桂三ノ宮町54-1

定休日:水曜日(年末年始を除く)

営業時間:AM 10:00-PM 20:00

最寄駅1:阪急京都線 「桂駅」 西出口

最寄駅2:阪急嵐山線 「上桂駅」

フリーダイヤル:0120-480-150

ジャンベとは?
オススメのメーカー

ジャンベは西アフリカの伝統的楽器である「ジャンベ」は、当国各地でいろいろな行事に活用され演奏されています。 ジャンべは叩く場所によって低音、中音、高音と3つの音をだすことができます。

まず低音を出したい場合は、タイコの真ん中を手全体で叩いて音を出します。 中音はタイコのふち寄りの部分を基本的に親指を除いた4本の閉じた指の付け根から指先までの部分を使って叩きます。 最後に高音を出したい時は、タイコのフレーム部分を軽く手の平を叩いて、音を出しますが、力を入れ過ぎて叩くと倍音になってしまいますので、耳にダメージを与えてしまいますので十分気をつけてください。

また、ジャンべを持って演奏する場合はジャンべにストラップを取り付けて、それを首にかけ楽器を持ち上げて演奏します。 その場合はストラップが必要ですので、購入する時に付属されるか、別途購入が必要かチェックしましょう。 座って演奏する時にはジャンべを床に置いて、全体をやや斜めにするように支えて演奏します。 一般に大人用のジャンベは鼓面の直径は30cm〜35cm程、胴の深さは約55〜65cm。 鼓面は鋲などを使用して固定されてなく、単に紐でくくりつけてあるだけなので、ひもの締め方で鼓面の張力を調整することができますが、トーキングドラムや日本の鼓のように演奏中に張力を変化させることはできません。

ここでジャンベのおすすめのメーカーを紹介したいと思います。おすすめのメーカーはTOCAです。 TOCAは軽量で耐久性のあるモデルとして好評を得ています。 TOCAのTFCDJ-7というジャンべは価格が5,000円程で安価で手に入れやすく高さが約32cm、口径が約18cm、ロープ・チューンを採用しておりビギナーに鳴らしやすいヘッドを採用しています。 コンパクトサイズのジャンべを探してる方はぜひ試奏してみてください。

京都楽器買取