京都TOP楽器屋さんはサックスの買取を行っています。

サックスの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

サックス高価買取

不要なサックスはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

関西エリア 店頭買取

楽器買取専門店 京都TOP楽器買取屋さん桂本店
京都市西京区上桂三ノ宮町54-1

京都のTOP楽器屋さんはサックスを買取中。

買取事例

京都市西京区でBuffect Crampon アルトサックス BC8401-4の買取

店頭買取

京都市西京区のお客様からBuffect Crampon アルトサックス BC8401-4を買取させていただきました。

京都市上京区でYAMAHA アルトサックスの買取

店頭買取

京都市上京区のお客様からYAMAHA アルトサックスを買取させていただきました。

京都市左京区でテナーサックスの買取

出張買取

京都市左京区のお客様からテナーサックスを買取させていただきました。

京都市南区でYAMAHA アルトサックスの買取

出張買取

京都市南区のお客様からYAMAHA アルトサックスを買取させていただきました。

京都府綾部市でYAMAHA ヤマハ アルトサックス YAS-275 ケース付の買取

出張買取

京都府綾部市のお客様からYAMAHA ヤマハ アルトサックス YAS-275 ケース付を買取させていただきました。

京都府長岡京市でYAMAHA アルトサックスの買取

出張買取

京都府長岡京市のお客様からYAMAHA アルトサックスを買取させていただきました。

京都府木津川市でMINERVA ミネルバ ソプラノサックスの買取

宅配買取

京都府木津川市のお客様からMINERVA ミネルバ ソプラノサックスを買取させていただきました。

京都府八幡市でアルトサックスの買取

宅配買取

京都府八幡市のお客様からアルトサックスを買取させていただきました。

京都のサックス買取は京都TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

当店は古都京都西京区に買取専門店を置く中古の楽器の買取&販売だけで商売している価格第一の楽器買取屋さんになります。 楽器買取屋さん京都本店では【店頭買取・出張買取・宅配買取】、三種類の買取で皆様の楽器の買取をお待ちしております。 お客様のご自宅に不要になったトランペットやサックス、フルート、クラリネット、ハーモニカやホルンなどございませんか? 管楽器はヤマハやバック、ゲッツェンやセルマー、クランポンだけでなく、アマティやキャノンボール、キングなどの買取も 行っております。 また、楽器本体だけでなく、マウスピースや教則本、DVDなどもお売りいただけます。 上記以外のメーカーや楽器の買取も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒615-8224 京都市西京区上桂三ノ宮町54-1 (京都本店) フリーダイヤル:0120-480-150

1-1. 買取価格は店舗で違う

サックスを売る前に知っておきたいこととして、「買取価格は店舗で違う」ということがあります。「中古品のサックスを高額買取します」ということを売りにしている買取店は、実店舗でもネット通販でもたくさんありますが、それぞれのお店で買取価格がかなり違っていることがあります。 サックスなどの愛用してきた大切な中古楽器を売却する時には、「どこのお店で売っても買取金額は大して変わらないだろう」という決めつけで損をすることも多いので注意した方が良いのです。買取査定をしてもらう時には、必ず「複数の買取店での見積もり」を出してもらって、納得のいく金額で売った方がいいでしょう。

1-2. 地域によってはオススメの買取業者がいない地域もある

「地域によってはオススメの買取業者がいない地域もある」というのが、サックスを売る前に知っておきたいことの一つです。楽器店そのものがそれほど店舗数が多い業種ではなく、東京都心や大阪、名古屋などの大都市はともかく、地方では「リアルの店舗を構えている店舗(中古のサックス買取をしてくれるお店)」も限られてきます。 地域によっては中古サックスを高価買取してくれるような「オススメの買取業者」がいないことも多いので、「中古楽器の買取をしてくれる実店舗」だけに頼るのではなくインターネットで買取店を探すことがオススメです。

1-3. 出張買取が一番簡単

サックスを売る前に知っておきたいこととして、「出張買取が一番簡単」ということがあります。サックスをはじめとする中古楽器を買取してもらう方法やお店には色々なものがありますが、その中でも一番効率的で簡単な買取方法が「出張買取」になります。 インターネット経由で買取業者を探せば、メール一本でサックスの出張買取(出張査定)に来てもらうことができます。ネット通販の買取業者以外にも、実店舗のある買取業者も電話一本で「無料査定・出張買取」をしてくれるお店は多いのです。

2-1. バリトンサックスなど数が少ないもの

サックスの買取で高くなりがちなものとして、「バリトンサックスなど数が少ないもの」があります。サックスの中古品市場も「需給原理」で価格が上がったり下がったりしますから、「需要があるのに供給が少ないサックス」は買取価格が高くなってきます。 サックスで最も多く売れているポピュラーな商品は「アルトサックス」ですが、アルトサックスよりも低音の太い音を響かせる「バリトンサックス」もオーケストラの交響曲・合奏には欠かせないサックスになっています。バリトンサックスは新品で売れる数がアルトサックスよりかなり少なくなるので、レアな希少価値によって買取価格も上がりやすいのです。

2-2. アルトサックスなど需要が高いもの

「アルトサックスなど需要が高いもの」は、サックスの中でも買取価格が高くなりがちです。サックスの新品市場でも中古市場でも、圧倒的に需要があってたくさんの数が売れるのが、サックスの中でもっともベーシックな高さの音を響かせる「アルトサックス」です。 需要が常にあるアルトサックスは高価買取をしても短期間で売れやすく、「商品の回転率」が高いために、買取店でもアルトサックスの買取を強化していることが多いのです。希少価値があるソプラノサックスやバリトンサックスも買取店によっては高額買取してもらえることはありますが、やはり一番安定した高値買取が期待できるのは基本のアルトサックスなのです。

2-3. 人気のセルマーのサックス

サックスの買取で高くなりがちなものとして、「人気ブランドのセルマーのサックス」があります。サックスの製造販売メーカーには、「セルマー」以外にも世界最大の楽器メーカーの「ヤマハ」やハンドメイドの高品質なサックスを手がける「ヤナギサワ」などがあります。しかし、「世界的な高級サックスの代名詞」としてサックス市場でもっとも高い評価が為されているのは、セルマーなのです。 「サックスの最高峰ブランド」として知られる米国のセルマーは、元々はフランスのパリにいたセルマー兄弟がハンドメイドでクラリネット製造をしていたのですが、その後、サックスメーカーとして世界的な高い評価を勝ち取りました。プロ仕様の高品質なセルマーのサックスは、その伸びやかな音色の素晴らしさやサックス自体の芸術的価値から高価買取の対象になっています。

3-1. ジャンク品

値段が付きにくいサックスとして、「ジャンク品のサックス」を上げることができます。ジャンク品とは「不良品・故障品」のことですが、サックスが多少の修理をしても使えないほどにボロボロだったり、故障・損耗の度合いが激しかったりする場合には、「市場価値のないジャンク品」と見なされてしまうことが多いのです。 サックスの表面的な傷・汚れ、実際に演奏するのに支障がないレベルの故障であれば、買取価格は十分に付きますが、「程度の悪い演奏自体が不可能なジャンク品のサックス」や「あまりにもボロボロで商品価値を失っているサックス」には値段が付かないことがあるのです。

3-2. 元値が一万円以下のサックス

「元値が一万円以下のサックス」は、値段が付きにくいサックスの一つです。新品で購入した時の元値が一万円以下のサックスは、そもそも本格的な演奏に使うサックスではなく、お試しに買う初心者用のサックスであり、「楽器のサックスとしての商品価値」はほとんどありません。 元値が一万円以下のサックスは、本来サックスという楽器に期待される音高・音色自体を出せないことが多く、楽器としての機能性や品質の水準に大きな問題があるということもあります。サックスの中古品市場での需要もないため、元値一万円以下の極端に安いサックスは値段が付かないことが多いのです。

京都市のお客様からB&S ビーアンドエス / TS SERIES 2001 テナーサックスを高価買取中です。 現在は製造されていないこのブランドのテナーサックスで、このブランドの工場はドイツでかなり人気を誇っています。 なお、このモデルはブラックニッケルプレートで、キーはゴールドラッカー仕上げとなっており、ニッケルらしいレスポンスのすばらしさと、ドイツ製サックスらしい骨太な音が楽しめるモデルです。

城陽市のお客様からYAMAHA / YAS-32 全タンポ交換 ヤマハ アルトサックスを高価買取中です。 1978年から96年まで作られていたモデルです。 初心者から中級者向けに作られたサックスで、ミドルクラスとされています。 見た目も非常にいいため高級感が漂うモデルです。 ヤマハのサックスは非常に品質がいいので、中古市場でもかなり人気があります。

京田辺市のお客様からMAVIS メイビス / MAS-E1100 GLを高価買取中です。 ラッカー仕上げのため非常に高級感のあるモデルです。 使用頻度が低い新品に近いコンディションならなおのこと高く買い取ることが可能です。 タンポも付属しているため、長い間使うことのできるモデルです。

八幡市のお客様からSYLPHIDE / A2000GPシルフィード アルトサックスを高価買取中です。 スラングオクターブキーを搭載するなど、こだわって作られたサックスです。 ネック部とサムフックを金メッキで仕上げており、輪郭がはっきりとした芯のある音色なのが特徴的です。 音の抜け感がいいので、人気の高いモデルとなっています。

京都TOP楽器屋さんについて

当店の特徴としては長年、京都市西京区に楽器買取店を経営する楽器買取屋さんになります。 人気の楽器はもちろんマニアックな趣味の楽器あらゆる楽器を京都全域で行っている楽器買取屋さんになります。 近年では持込が難しい方の為に京都全域に無料出張買取を行っています。京都では住民の一割が学生さんということもあり大学などの法人買取、オーケストラ用の楽器の買取が多いのも特徴です。 京都で不要な楽器売るならここで間違いないといわれるようこれからも薄利多売で経営していきます。 また楽器の買取価格も電話での査定も行っていますのでご気軽にお電話下さい。 また当社では自社で楽器のメンテナンスが出来る為、他店楽器屋さんでは買取価格が付き難いジャンク品『潰れた楽器』の買取にも強いです。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

京都

京都で楽器の買取
京都本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

京都市西京区上桂三ノ宮町54-1

営業所

センター

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府京都市西京区牛ケ瀬奥ノ防町23

 

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府宇治市志津川南組49

 

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府京都市右京区西京極前田町27-4

 

京都で楽器の買取
京都センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

京都府京都市右京区西院四条畑町5-3 オーヤマ第2ビル5F

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

サックス買取事例

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

サックスとは?
オススメのメーカー

サックスはサクソフォーンまたはサクソフォンと呼ばれ、金属製の木管楽器の一つと数えられる楽器です。19世紀にベルギーのアドルフ・サックスが発明した楽器で、サクソフォーンという楽器の名前は彼の名から名付けられています。金管楽器と木管楽器の橋渡しを目的に開発された楽器です。サックスはクラシック音楽をはじめポップス、ロック、ジャズまで、幅広い分野での音楽で使用されていますが、特に吹奏楽やバンドでは豊かな表現を出せるために花形とされていて欠かせない楽器です。

サックスの種類は現在テナーサックス、アルトサックス、バリトンサックス、ソプラノサックスの4つ種類がよく使用されています。吹奏楽、ビッグバンド等では主にソプラノ、アルト、テナー、バリトンの4つ種類が活用されています。またクラシックではアルトサックスが使用され、ジャズやポピュラーミュージックではアルトサックスとテナーサックスがとてもよく使用されています。サックスはリコーダーと指使いが同じなので、簡単に慣れることができます。

ソプラノ、アルト、テナー、バリトンの4本のサックスで演奏されるサクソフォーン四重奏は、クラシカルサクソフォーンの代表的な合奏形態の一つであることを頭に入れていて頂きたいです。サクソフォーン四重奏のための多数オリジナルの楽曲が存在します。

ではここでサクソフォンのおすすめのメーカーをお伝えします。それはセルマーです。セルマーは数多くの名器を制作してきた有名な輸入サックス専門のメーカーです。他のメーカーがサクソフォンを制作する上で見本となった楽器です。サックスの歴史を知るためには一度、吹いてみると良いと思います。初心者から上級者まで対応できるメーカーです。