札幌TOP楽器屋さんはクラリネットの買取を行っています。

クラリネットの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

クラリネット高価買取

不要なクラリネットはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

北海道エリア 店頭買取

楽器買取専門店 札幌TOP楽器買取屋さん白石本店
札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16
  • 札幌中の島営業所

札幌のTOP楽器屋さんはクラリネットを買取中。

買取事例

札幌市北区でビュッフェ・クランポン クラリネットの買取

店頭買取

札幌市北区のお客様からビュッフェ・クランポン クラリネットを買取させていただきました。

札幌市厚別区でヤマハ クラリネットの買取

店頭買取

札幌市厚別区のお客様からヤマハ クラリネットを買取させていただきました。

北海道紋別市でヤマハ クラリネットの買取

出張買取

北海道紋別市のお客様からヤマハ クラリネットを買取させていただきました。

北海道恵庭市でヤマハ クラリネット YCL-251の買取

宅配買取

北海道恵庭市のお客様からヤマハ クラリネット YCL-251を買取させていただきました。

札幌のクラリネット買取は札幌TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

札幌では店頭買取・出張買取でお客様の大事な楽器の高価買取します。 札幌本店は札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16に実店舗があり、ありとあらゆる楽器の買取を行っています。 当店の特徴としては店長が元バンドマン、査定スタッフも元楽器愛好者とあって札幌の音楽事情に強いということが強みになります。 こちらの店舗では簡単な楽器の調整や楽器選びの相談も行っていますので冷やかしだけでも大歓迎です。 楽器の好きな方のための店舗になりますのでご気軽にご来店ください。電話やメールでの簡単見積もりも可能です。 札幌本店は駐車場二台完備、地下鉄東札幌駅から徒歩五分の好立地なので店頭買取もお任せ下さい。 お客様のご自宅に不要になったトランペットやサックス、フルート、クラリネット、ハーモニカやホルンなどございませんか? 管楽器はヤマハやバック、ゲッツェンやセルマー、クランポンだけでなく、アマティやキャノンボール、キングなどの買取も行っております。 また、楽器本体だけでなく、マウスピースや教則本、DVDなどもお売りいただけますので、お気軽にご相談ください。

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店) TEL:011-598-6949

当店では、このようなお客様からの買取をお待ちしております。

オークションはトラブルが怖いので、TOPさんにしました。

私は学生の頃に始めたバンド活動でボーカルを担当しています。そのバンドである時、クラリネットを使っている楽曲をコピーすることになり、クラリネットは私が吹くことになりました。というのも私は中学生の頃吹奏楽部でフルートを担当していたので、同じ木管楽器の経験が活かせるだろうということでした。さっそく中古で楽器を購入し、吹いてみるとクラリネットの音色は暖かく心地よいものでした。しかしバンドの中に入ると音が埋もれてしまい、評判はイマイチ。結局クラリネットを使った曲はその一曲だけで終わりました。もっとマイクのセッティングなどを工夫できたのかも知れませんが、クラリネットの音は、ギターやベースのアンプを通した大きな音、そしてドラムの生音にはとうていかなわない音量だということがよく分かりました。ほんの数ヶ月吹いただけで、そのクラリネットも売りに出すことにしました。以前から友人がオークションではトラブルが付きものだとよく言っていたので、オークションは利用したくないと思っていました。TOP楽器買取屋さんでは、専門知識をもったスタッフさんが丁寧に対応してくださり、不安なことも全て質問して納得した上で売却することができたので、本当に良かったです。それにその場で即現金で買い取って頂けるというのも、手軽で良いなと思いました。面倒に思っていた楽器の売却ですが、TOPさんではとても簡単に済んだので嬉しいです。

札幌市東区にお住まいのお客様から、店頭買取でクラリネットを買取させて頂きました。この度は買取にTOP楽器買取屋さんをご指名いただき誠に有難うございます。クラリネットはクラシック音楽で主に利用される木管楽器ですが、E管クラリネット、B♭管クラリネット、アルトクラリネット、バスクラリネット、の4種類があります。今回お客様から買い取らせて頂いたのは、ヤマハのB♭管クラリネットでした。状態は良くお手入れが行き届いていたのだと思われました。クラリネットのメーカーとしては、ユーベル、クランポン、ジュピターなどが有名です。特にヤマハ、クランポンは人気のあるメーカーです。他のクラシック楽器と比べると比較的低価格で十分に良い音が出るものを買うことができます。ハイクラスモデルでは管体には木の中心部に近いところを使用し、手間をかけて削り出されます。操作性にすぐれ、より遠くまで音の響く楽器が良い楽器です。一方クラリネットのような木管楽器は、湿度に非常に影響されやすいもので、整った環境で管理されていないと、どんどん傷んでしまいます。もちろん演奏後の丁寧なお手入れも不可欠です。

札幌TOP楽器屋さんについて

札幌楽器買取屋さんが札幌に上陸したのは2015年9月とまだまだ短いですが、今までに沢山の常連さんやバンドマンに支えられて営業している店舗になります。 買取できる楽器はギターやドラムと言った定番の楽器だけでなくオーケストラや吹奏楽の楽器まで買取出来ます。 使っていない楽器がある方や楽器を買い替えしたい方はぜひ楽器の査定だけでも楽器買取屋さんのサービスを体験してください。 札幌にある他の楽器屋さんより買取金額が高いのはもちろんの事、お客様に安心して貰えるように駆け引きなしの金額で対応させていただきます。 また当店では楽器の買取金額に自信がある為電話でも金額の確認が出来ます。 まずは御電話下さい。

よくあるご質問

クラリネットはどんなメーカーの物でも買取は可能でしょうか?
はい。クランポン、セルマー、ヤマハ、ハンマーシュミットなど、あらゆるメーカーのクラリネットを取り扱っております。
どんな種類のクラリネットでも買取して頂けますか?
はい。ソプラノ、アルト、バスなど、どんな種類のクラリネットでも買取致します。
学生の頃使っていた古いクラリネットなのですが、そのようなものでも買取の対象になりますか?
はい。新しいモデルは勿論ですが、古いモデルも買取いたしますのでお気軽にお売りください。ヴィンテージクラリネット高価買取いたします。
ケースが壊れてしまい、本体のみの状態なのですが、買取は可能でしょうか?
はい。ケースありのお品に比べると最低額が下がってしまう場合もありますが、ケースのない状態でも本体のみで問題なくお買取りできます。
本体にキズやヨゴレがあるのですが、買取の対象になるでしょうか?
お品物の状態を見てみないことには何とも言えないですが、キズやヨゴレのある状態のお品物でも買取が可能なお品物は数多くありますので、まずはお気軽に査定の依頼を宜しくお願い致します。
マウスピースやリガチャーも買い取っていただけますか?
はい。クラリネットのパーツでしたらどんなものでもお買取りいたします。バンドレンやゴッツのマウスピースやウッドストーンやバズのリガチャー高価買取致します。
バレル一点のみでも査定していただけるのでしょうか
はい。少量でも一点一点しっかりと査定ししっかりお値段をつけさせていただきます。BACKUN、PAulus&Schuler、その他純正バレル高価買取いたします。
音楽教室を閉めるため、大量に楽器があるのですが、買取していただけますか?
はい。大量の楽器の買取も喜んで承ります。数が多いと、査定額のアップも期待できますので、お売りの際は是非まとめてお出しください。
買取の際に予約は必要ですか?
店頭買取の場合は営業時間内でしたら何時にご来店いただいてもすぐに査定致します。他にお客様が居て少々お待たせしてしまう場合もありますので予めご了承下さいませ。
出張買取は行っていますか?
はい。最短で当日のお伺いが可能な場合もありますし、お客様のご都合に合わせて日時を決定することも可能です。
店舗が非常に遠いのですが...
遠方にお住いの方には宅配買取をお勧めしております。お品物を送っていただき、到着次第すぐに査定に入ります。査定が終わりましたらご連絡を差し上げますので、金額にご納得いただけましたらお支払いとなります。
買取の際に必要なものはありますか?
買取が成立しましたら本人確認を行うために運転免許証や健康保険証などのご提示をお願いしております。
電話での問い合わせで査定額を出してもらうことは可能でしょうか?
おおよその査定額をお出しすることは可能かとは思いますが、状態などが非常に重要となってくるお品物によっては現物を見た際に査定額が大きく変動する場合もございますので予めご了承ください。
査定にはお金がかかりますか?
いいえ。店頭買取、出張買取、宅配買取のどいずれも査定は無料です。
査定額に納得がいかない場合はキャンセルは可能ですか?
はい。査定額が合わない場合はキャンセルすることが出来ます。その際のキャンセル料は一切かかりません。
リードやタンポの買取もしていただけるのでしょうか?
はい。クラリネット関連の消耗品も勿論買取しております。アルンドスやシュトイヤーのリードやMArtin ChAnuやPisoniのタンポ是非お売りください。
クラリネットケースのみでも査定して貰えますか?
はい。クラリネットのケースのみでも買取させていただきます。ポリカ、防水、ダブルケース、エナメルなど、クラリネットケースなら当店にお任せください。
クロスやスワブなども買取の対象となりますか?
はい。オイルやポリッシュなどもクラリネットのメンテナンス用品も買取致します。
クラシックやオーケストラのDVDやCDも買取していただけますか?
はい。楽団のDVDやCDは人気がありますので勿論買取致します。
修理が必要なクラリネットでも買取していただけるのでしょうか?
程度にもよりますが、修理して再販できるお品でしたらお買取りできる場合が大半ですので、まずはお気軽に当店に査定の依頼をお願いいたします。
買取の際は一点一点お値段を付けて頂けるのでしょうか?
一点一点お値段を付けられるお品物はしっかりとお値段を付けさせて頂きますが、一点ずつではお値段が付けづらいお品物に関してはまとめて査定額に上乗せさせて頂きます。
まだ売ろうか迷っているので査定のみお願いしたいのですが...
査定のみでもお気軽にお持ち込み・お問い合わせください。
査定はいつでもしていただけるのでしょうか?
定休日の水曜日を除く営業時間内でしたら基本的に何時でも査定いたします。
詳細が分からないクラリネットがあるのですが、そのようなものでも買取は可能でしょうか?
はい。当店にはあらゆるクラリネットに詳しい専門スタッフが常駐しておりますので、詳しいことが分からないクラリネットでも安心してお売りいただけます。
トロンボーンやホルンなども買取していただけますか?
はい。木管、金管は勿論、ギターやドラム、尺八、DJ機器まで、あらゆる楽器を取り扱っております。
買取の対象とならないクラリネットはありますか?
基本的にはどんなお品物でも買取は可能ですが、あまりにも状態の悪いお品物の場合はお値段がつけにくい場合がございますので、予めご了承ください。
宅配買取をお願いしたいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?
当社から宅配キットを取り寄せるか、ご自身で梱包材をご用意されて宅配買取申込書に記入し、売却したい商品と同梱して発送してください。
宅配買取の際に必要なものはありますか?
売却したい商品と身分証明書となるもの(住民票・免許証・保険証のコピーなど)、お客様のお名前・ご住所・ご連絡先・お振込先の銀行と銀行口座のメモを同梱して発送してください。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

北海道

札幌で楽器の買取
札幌本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16

営業所

センター

札幌で楽器の買取
札幌センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

札幌市内全域出張買取可能

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

楽器買取事例

オークションはトラブルが怖いので、TOPさんにしました。[この記事を読む]

私は学生の頃に始めたバンド活動でボーカルを担当しています。そのバンドである時、クラリネットを使っている楽曲をコピーすることになり、クラリネットは私が吹くことになりました。というのも私は中学生の頃吹奏楽部でフルートを担当していたので、同じ木管楽器の経験が活かせるだろうということでした。さっそく中古で楽器を購入し、吹いてみるとクラリネットの音色は暖かく心地よいものでした。しかしバンドの中に入ると音が埋もれてしまい、評判はイマイチ。結局クラリネットを使った曲はその一曲だけで終わりました。もっとマイクのセッティングなどを工夫できたのかも知れませんが、クラリネットの音は、ギターやベースのアンプを通した大きな音、そしてドラムの生音にはとうていかなわない音量だということがよく分かりました。ほんの数ヶ月吹いただけで、そのクラリネットも売りに出すことにしました。以前から友人がオークションではトラブルが付きものだとよく言っていたので、オークションは利用したくないと思っていました。TOP楽器買取屋さんでは、専門知識をもったスタッフさんが丁寧に対応してくださり、不安なことも全て質問して納得した上で売却することができたので、本当に良かったです。それにその場で即現金で買い取って頂けるというのも、手軽で良いなと思いました。面倒に思っていた楽器の売却ですが、TOPさんではとても簡単に済んだので嬉しいです。

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

クラリネットについて

クラリネットは、木管楽器です。内部が空洞になっている管に息を吹き込んで鳴らす管楽器は、金管楽器と木管楽器とに大別されます。金管楽器は英語ではBrass(真鍮)といい金属製の管楽器と捉えられがちですが、木管楽器にも金属製のものがあるように、素材ではなく、音の出し方によって分けられています。木管楽器と金管楽器は材質によって分けられるのではなく、唇の振動によって鳴らすものが金管楽器、唇以外のリードなどを震わせて鳴らすのが木管楽器です。

木管楽器の音の出し方は3種類に大別できます。エアリードは、管の吹き口のエッジに息を吹きかけて空気を振動させて音を出します。シングルリードとダブルリードは、葦の仲間のケーンという植物の茎を縦に割って薄く削ってマウスピースに取り付け、マウスピースを口にくわえて吹くことで、その葦の切片を草笛のように振動させて音を出します。リードが1枚ならシングルリード、2枚ならダブルリードです。元々リードとは英語で葦のことです。クラリネットはシングルリードの木管楽器です。1700年頃にシャリュモー(Chalumeau)という縦笛の古楽器を改良して作られたと考えられています。

クラリネットは木管楽器の中で一番音域が広く、4オクターブ弱の音域を持っています。音域によりソプラノ・クラリネット、アルト・クラリネット、バス・クラリネットなどがあります。単にクラリネットと呼んだ場合は通常ソプラノ・クラリネットを指します。

メーカーはBuffet crampon(ビュッフェ・クランポン)、SELMER(セルマー)、Leblanc(ルブラン)が有名です。ビュッフェ・クランポンは1825年に設立されたフランスのメーカーです。数々の名器を作り出し、世界的な上級スタンダードモデルになったものもあります。セルマーはアンリ・セルマーが1885年に設立したフランスのメーカーです。1928年にパリ万博でグランプリを受賞しました。1929年サクソフォンを生み出したアドルフ・サックス社を買収しました。ルブランはジョルジュ・ルブランがフランスに設立したメーカーです。1904年にフランス最古の楽器メーカーノブレ社を吸収しました。1946年にアメリカに経営権を移し、現在はアメリカのメーカーです。日本ではヤマハが有名です。

札幌楽器買取

よくあるお問い合わせ

買取に関するご質問はありませんか?
気になる質問をタップしてください。