札幌TOP楽器屋さんはオーボエの買取を行っています。

オーボエの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

オーボエ高価買取

不要なオーボエはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

北海道エリア 店頭買取

楽器買取専門店 札幌TOP楽器買取屋さん白石本店
札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16
  • 札幌中の島営業所

札幌のTOP楽器屋さんはオーボエを買取中。

札幌のオーボエ買取は札幌TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

札幌では店頭買取・出張買取でお客様の大事な楽器の高価買取します。 札幌本店は札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16に実店舗があり、ありとあらゆる楽器の買取を行っています。 当店の特徴としては店長が元バンドマン、査定スタッフも元楽器愛好者とあって札幌の音楽事情に強いということが強みになります。 こちらの店舗では簡単な楽器の調整や楽器選びの相談も行っていますので冷やかしだけでも大歓迎です。 楽器の好きな方のための店舗になりますのでご気軽にご来店ください。電話やメールでの簡単見積もりも可能です。 札幌本店は駐車場二台完備、地下鉄東札幌駅から徒歩五分の好立地なので店頭買取もお任せ下さい。 お客様のご自宅に不要になったトランペットやサックス、フルート、クラリネット、ハーモニカやホルンなどございませんか? 管楽器はヤマハやバック、ゲッツェンやセルマー、クランポンだけでなく、アマティやキャノンボール、キングなどの買取も行っております。 また、楽器本体だけでなく、マウスピースや教則本、DVDなどもお売りいただけますので、お気軽にご相談ください。

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店) TEL:011-598-6949

当店では、このようなお客様からの買取をお待ちしております。

楽器の買い換えを検討していたら、ネットで評判の良いTOPさんを見つけました。

オーボエを吹き始めて9年になります。そろそろ楽器の買い替えをと思い、今使っているオーボエを買い取ってもらいたいと考えました。私がオーボエを始めたのは中学生の時で、その頃は吹奏楽部で所持している楽器を借りていました。オーボエは高価な楽器ですから、中学校の吹奏楽では学校に置いていないこともあると聞きます。私は幸運なことに早くからオーボエに出会え、その魅力にすっかりハマってしまい、高校でも吹奏楽部でオーボエを続けることになりました。高校では学校貸出の楽器もあったのですが、これからも長く続けるだろうと思ったので、両親に頼み込んで自分のオーボエを買ってもらいました。それが今回買い取ってもらいたいと思ったもので、6年程使っています。楽器に不具合があるというわけでは無いですが、今とても欲しいメーカーのオーボエがあるので、今回は一生ものとして買いたいと思っています。TOP楽器買取屋さんのことは知らなかったのですが、今回楽器を売るのにいろいろ下調べをして、インターネットで評判が良かったのでお願いしようと思いました。目の前で査定してくれたのですが、とても丁寧に扱ってもらえましたし、詳しく見てもらえたので信頼できる感じのお店だと思いました。とても良い値段で買ってもらえて大満足です。どうもありがとうございました。

札幌市中央区にお住まいのお客様から、店頭買取でオーボエを買取させて頂きました。この度はTOP楽器買取屋さんをご利用頂き誠に有難うございます。木管楽器のオーボエは、吹奏楽やオーケストラでもおなじみの楽器ですが、管楽器の中では高価な部類の楽器です。消耗品であるリードも高価なもので、調整も割と頻繁に行わなくてはいけないので何かとお金のかかる楽器です。また演奏も難しい楽器のひとつで、特にオーボエを指導できる人が少ないこともあり吹奏楽では苦労の多い楽器かも知れません。しかしその魅力的な音色の為には苦労も惜しくないという人が後を経たないのも事実です。今回買取させて頂きましたのは、ヤマハ製、スチューデントモデルのオーボエです。プロモデルも高く評価されているヤマハは、その入門モデルの品質にも定評があり、とても人気です。オーボエのメーカーとしては他にヨーゼフ、マリゴ、クランポンなどあげられますが、特にマリゴはオーボエを専門的に作っていて、ブランド人気が高いメーカーです。買取させて頂きましたオーボエは、お手入れなどの状態もとても良く、調整に出されて間もないということでしたので、とても良い状態での買取となりました。オーボエは保管にも気をつかう楽器ですから、購入の際には管理の予備知識を持っておきたいものです。日々のお手入れをしっかりしておけば、買取に出す時にも有利でしょう。

札幌TOP楽器屋さんについて

札幌楽器買取屋さんが札幌に上陸したのは2015年9月とまだまだ短いですが、今までに沢山の常連さんやバンドマンに支えられて営業している店舗になります。 買取できる楽器はギターやドラムと言った定番の楽器だけでなくオーケストラや吹奏楽の楽器まで買取出来ます。 使っていない楽器がある方や楽器を買い替えしたい方はぜひ楽器の査定だけでも楽器買取屋さんのサービスを体験してください。 札幌にある他の楽器屋さんより買取金額が高いのはもちろんの事、お客様に安心して貰えるように駆け引きなしの金額で対応させていただきます。 また当店では楽器の買取金額に自信がある為電話でも金額の確認が出来ます。 まずは御電話下さい。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

北海道

札幌で楽器の買取
札幌本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16

営業所

センター

札幌で楽器の買取
札幌センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

札幌市内全域出張買取可能

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

札幌楽器買取事例

楽器の買い換えを検討していたら、ネットで評判の良いTOPさんを見つけました。[この記事を読む]

オーボエを吹き始めて9年になります。そろそろ楽器の買い替えをと思い、今使っているオーボエを買い取ってもらいたいと考えました。私がオーボエを始めたのは中学生の時で、その頃は吹奏楽部で所持している楽器を借りていました。オーボエは高価な楽器ですから、中学校の吹奏楽では学校に置いていないこともあると聞きます。私は幸運なことに早くからオーボエに出会え、その魅力にすっかりハマってしまい、高校でも吹奏楽部でオーボエを続けることになりました。高校では学校貸出の楽器もあったのですが、これからも長く続けるだろうと思ったので、両親に頼み込んで自分のオーボエを買ってもらいました。それが今回買い取ってもらいたいと思ったもので、6年程使っています。楽器に不具合があるというわけでは無いですが、今とても欲しいメーカーのオーボエがあるので、今回は一生ものとして買いたいと思っています。TOP楽器買取屋さんのことは知らなかったのですが、今回楽器を売るのにいろいろ下調べをして、インターネットで評判が良かったのでお願いしようと思いました。目の前で査定してくれたのですが、とても丁寧に扱ってもらえましたし、詳しく見てもらえたので信頼できる感じのお店だと思いました。とても良い値段で買ってもらえて大満足です。どうもありがとうございました。

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

オーボエについて

オーボエは、木管楽器です。内部が空洞になっている管に息を吹き込んで鳴らす管楽器は、金管楽器と木管楽器とに大別されます。金管楽器は英語ではBrass(真鍮)といい金属製の管楽器と捉えられがちですが、木管楽器にも金属製のものがあるように、素材ではなく、音の出し方によって分けられています。木管楽器と金管楽器は材質によって分けられるのではなく、唇の振動によって鳴らすものが金管楽器、唇以外のリードなどを震わせて鳴らすのが木管楽器です。

木管楽器の音の出し方は3種類に大別できます。エアリードは、管の吹き口のエッジに息を吹きかけて空気を振動させて音を出します。シングルリードとダブルリードは、葦の仲間のケーンという植物の茎を縦に割って薄く削ってマウスピースに取り付け、マウスピースを口にくわえて吹くことで、その葦の切片を草笛のように振動させて音を出します。リードが1枚ならシングルリード、2枚ならダブルリードです。元々リードとは英語で葦のことです。

オーボエはダブルリードの木管楽器です。13世紀末から使われていた広い音域のショームは、直管で大きく重く持ち運びが不便であったため、二つ折りにして改良したのがファゴットですが、オーボエは直管のまま内管の口径、指孔、リードなどのサイズを小さくすることで軽くし、同時に上品な音色を得ました。反面、内管も2枚のリードの間も狭くなり、長いパッセージの演奏が苦しくなりました。 

メーカーはMarigaux (マリゴ)、RIGOUTAT(リグータ)、LF(エルエフ)が有名です。マリゴは1935年にフランスで設立したオーボエのトップブランドです。世界60カ国以上の有名オーケストラで使われています。リグータは1922年に設立したフランスのメーカーです。ブリュッセルの国際博覧会で受賞し、世界の一流演奏家に愛用されています。エルエフはドイツの名工ルートヴィヒ・フランクが1991年に設立したメーカーです。自身の頭文字を冠したオーボエは、2004年のフランクフルトの楽器展示会で、一位を獲得しました。日本ではヤマハが有名です。

札幌楽器買取