札幌TOP楽器屋さんはミキサーの買取を行っています。

ミキサーの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

ミキサー高価買取

不要なミキサーはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

北海道エリア 店頭買取

楽器買取専門店 札幌TOP楽器買取屋さん白石本店
札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16
  • 札幌中の島営業所

札幌のTOP楽器屋さんはミキサーを買取中。

札幌のミキサー買取は札幌TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

札幌では店頭買取・出張買取でお客様の大事な楽器の高価買取します。 札幌本店は札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16に実店舗があり、ありとあらゆる楽器の買取を行っています。 当店の特徴としては店長が元バンドマン、査定スタッフも元楽器愛好者とあって札幌の音楽事情に強いということが強みになります。 こちらの店舗では簡単な楽器の調整や楽器選びの相談も行っていますので冷やかしだけでも大歓迎です。 札幌本店は駐車場二台完備、地下鉄東札幌駅から徒歩五分の好立地なので店頭買取もお任せ下さい。 TOP楽器買取屋さんでは、ミキサーやマイク、モニターアンプやパワーアンプなどのPA機材やMTRやシステムコンポなどの録音機器の買取を行っております。 また、売りたい楽器や機材が大きくて持っていくのが大変、というお客様はぜひ出張買取をご利用ください。札幌近郊でしたら、主張料金無料でご自宅まで伺わせていただきます。 電話やメールでの簡単見積もりも可能です。出張買取の対応地域や買取方法などのご質問ございましたら、お気軽にご連絡ください。

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店) TEL:011-598-6949

当店では、このようなお客様からの買取をお待ちしております。

大きなミキサーに買い換えることにしたので、小さい方を買い取ってもらいました。

TOP楽器買取屋さんでPAミキサーを買い取ってもらいました。僕は趣味でウェブキャスティングをするんですが、それに使うための小さなミキサーを持っていました。以前は音質などあまり考えず音楽も普通にスピーカーから流したりしていたのですが、ミキサーを使うことで視聴側聴いている音がよりリアルに分かり、BGMの音量の調整などがし易くなりました。特に、音楽を流しながら自分も演奏したり歌ったりするので、そういう時の音量のバランス調整には欠かせないと思います。一番簡単な仕様の小さなミキサーを使っていたんですが、先日誕生日のプレゼントに、8チャンネルのPAミキサーを買ってもらいました。友人と一緒にDJをしたり演奏したりする為に、チャンネル数の多いミキサーが欲しいと思っていたのでとても嬉しかったです。そこで今まで使っていた小さなミキサーは必要なくなるので、買い取ってもらおうと思いました。TOPさんは以前から知っていましたが、この機会に初めて利用しました。たいして高価なものでも無かったのですが、店員さんの対応は親切で、査定も丁寧にしてもらえて本当に良かったと思います。人気のタイプのミキサーだということで、高く買い取ってもらうことができました。その場で現金決済でしたがとてもスムーズに買取してもらえて良かったです。ありがとうございました。

札幌市白石区にお住まいのお客様から、店頭買取でミキサーを買取させて頂きました。この度はTOP楽器買取屋さんをご利用頂き有り難うございます。複数の音源が発する音を一つにまとめ、それらの音量や音質を調整するのに必要になるのがPAミキサーです。ミキサーの中でもシンプルなものがアナログミキサーで、複雑な機能を持たない分操作が簡単で、また必要な機能だけに絞って初期費用を抑えることができるのが利点です。今回買取させて頂きましたのは、ヤマハ製のアナログミキサーAGシリーズで、最もシンプルな3チャンネルのものです。AGシリーズは近年急速に注目が高まっているウェブキャスティングに特化した機能を持つシリーズです。3チャンネルのみのシンプルなものでありながら、ヘッドセットマイク入力端子、ファンタム電源を持つコンデンサマイク入力端子、キーボードやギター入力に対応する端子を持ち、ループバック機能も搭載しているので、1台でウェブキャスティングから音楽制作、少人数ライブでのミキサーとしても活躍する優れものです。人気商品で状態も良かったので、好条件での買取となりました。今回の買取にご満足いただけ、大変嬉しく思っております。またのご利用お待ちしております。

札幌TOP楽器屋さんについて

札幌楽器買取屋さんが札幌に上陸したのは2015年9月とまだまだ短いですが、今までに沢山の常連さんやバンドマンに支えられて営業している店舗になります。 買取できる楽器はギターやドラムと言った定番の楽器だけでなくオーケストラや吹奏楽の楽器まで買取出来ます。 使っていない楽器がある方や楽器を買い替えしたい方はぜひ楽器の査定だけでも楽器買取屋さんのサービスを体験してください。 札幌にある他の楽器屋さんより買取金額が高いのはもちろんの事、お客様に安心して貰えるように駆け引きなしの金額で対応させていただきます。 また当店では楽器の買取金額に自信がある為電話でも金額の確認が出来ます。 まずは御電話下さい。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

北海道

札幌で楽器の買取
札幌本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16

営業所

センター

札幌で楽器の買取
札幌センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

札幌市内全域出張買取可能

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

札幌楽器買取事例

大きなミキサーに買い換えることにしたので、小さい方を買い取ってもらいました。[この記事を読む]

TOP楽器買取屋さんでPAミキサーを買い取ってもらいました。僕は趣味でウェブキャスティングをするんですが、それに使うための小さなミキサーを持っていました。以前は音質などあまり考えず音楽も普通にスピーカーから流したりしていたのですが、ミキサーを使うことで視聴側聴いている音がよりリアルに分かり、BGMの音量の調整などがし易くなりました。特に、音楽を流しながら自分も演奏したり歌ったりするので、そういう時の音量のバランス調整には欠かせないと思います。一番簡単な仕様の小さなミキサーを使っていたんですが、先日誕生日のプレゼントに、8チャンネルのPAミキサーを買ってもらいました。友人と一緒にDJをしたり演奏したりする為に、チャンネル数の多いミキサーが欲しいと思っていたのでとても嬉しかったです。そこで今まで使っていた小さなミキサーは必要なくなるので、買い取ってもらおうと思いました。TOPさんは以前から知っていましたが、この機会に初めて利用しました。たいして高価なものでも無かったのですが、店員さんの対応は親切で、査定も丁寧にしてもらえて本当に良かったと思います。人気のタイプのミキサーだということで、高く買い取ってもらうことができました。その場で現金決済でしたがとてもスムーズに買取してもらえて良かったです。ありがとうございました。

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

ミキサーについて

ミキサーはオーディオ信号をミックスしてアンプやスピーカーに送る機器です。例えばDJアクションの場合、アナログターンテーブルやCDJプレーヤーの再生音、マイクからの音声や楽器の生演奏、録音加工しておいた効果音など、様々な音を組み合わせて、音量・音質・音域を調整して自由な音楽を作ることができます。

メーカーは、パイオニア、RANE(レーン)、RELOOP(リループ)が人気があります。パイオニアのDJM-900NXSはDJバトルの新興勢力Red Bull Thre3Style 公認のDJミキサーです。クラブスタンダードでもあります。X-PADを指でなぞるだけの直感的な操作でBEAT EFFECTの複数のパラメーターを同時に操作でき、ノブを回すだけの直感的な操作で多彩なエフェクトを加えることができ、ビートに対してタイミングがずれた場合に自動で補正を行なうQUANTIZE機能を搭載しています。再生中の楽曲のリズムを崩すことなく正確なエフェクトパフォーマンスが可能です。また、DJM-S9は、DMCディスコミックスクラブというDJ世界No.1を競う大会の公認です。

RANEは1981年に設立されたアメリカのメーカーです。PCとDJコントローラーとターンテーブルとを繋いで、PCの中の曲をターンテーブルで操作できるデジタルDJシステムSerato Scratch Liveを開発したメーカーでもあります。DJミキサーはSIXTY-TWOという機種がDMC(ディスコミックスクラブ)というDJ世界No.1を競う大会でも、DJバトルの新興勢力Red Bull Thre3Style(レッドブルスリースタイル)でも公認のミキサーです。

Reloop(リループ)はヨーロッパで人気のドイツのメーカーです。ターンテーブルがDJバトルの新興勢力Red Bull Thre3Styleで公認されています。DJミキサーは日本では2015年6月に初リリースされました。RXM-60は、4(+1)チャンネル、11の入力と6の出力オプション、9種類のデジタルエフェクトを搭載し、LCDパネルはエフェクトパラメーターだけでなく、BPMカウンターをダブル表示でき、異なる曲間でも正確かつタイミングよく頭出しでき、正確なビートマッチングを可能にします。クラブDJスタンダードに相応しい機種といえます。

札幌楽器買取