札幌TOP楽器屋さんはモニターアンプの買取を行っています。

モニターアンプの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

モニターアンプ高価買取

不要なモニターアンプはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

北海道エリア 店頭買取

楽器買取専門店 札幌TOP楽器買取屋さん白石本店
札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16
  • 札幌中の島営業所

札幌のTOP楽器屋さんはモニターアンプを買取中。

札幌のモニターアンプ買取は札幌TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

札幌では店頭買取・出張買取でお客様の大事な楽器の高価買取します。 札幌本店は札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16に実店舗があり、ありとあらゆる楽器の買取を行っています。 当店の特徴としては店長が元バンドマン、査定スタッフも元楽器愛好者とあって札幌の音楽事情に強いということが強みになります。 こちらの店舗では簡単な楽器の調整や楽器選びの相談も行っていますので冷やかしだけでも大歓迎です。 札幌本店は駐車場二台完備、地下鉄東札幌駅から徒歩五分の好立地なので店頭買取もお任せ下さい。 TOP楽器買取屋さんでは、ミキサーやマイク、モニターアンプやパワーアンプなどのPA機材やMTRやシステムコンポなどの録音機器の買取を行っております。 また、売りたい楽器や機材が大きくて持っていくのが大変、というお客様はぜひ出張買取をご利用ください。札幌近郊でしたら、主張料金無料でご自宅まで伺わせていただきます。 電話やメールでの簡単見積もりも可能です。出張買取の対応地域や買取方法などのご質問ございましたら、お気軽にご連絡ください。

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店) TEL:011-598-6949

当店では、このようなお客様からの買取をお待ちしております。

使ってないアンプでしたが、スムーズに買取してもらいました。

TOP楽器買取屋さんでモニター用に使うアンプを買取してもらいました。自宅スタジオで使うために購入したのですが、使わなくなりました。はじめは主にキーボードやボーカル用のモニターアンプとして使っていたのですが、スタジオに据え置き型のスピーカーを導入したので、練習するにはそちらだけで十分な音量が得られ、ハウリングを避けるためにモニターアンプのボリュームは最小に絞ったままということもしばしばで、スタジオ練習ではあまり活用できませんでした。加えて、最近はどこへライブに行ってもそれなりのアンプ、スピーカーが揃っているので、ギターアンプとベースアンプさえ持って行けば事足りるという感じでしたし、スタジオの機器を更に充実させる為に買い換えや買い足したいものもあったので、この使っていないアンプは売りに出すことに決めました。アンプ買取をしている業者さんはあまり多く無いので迷っていたのですが、無料で出張サービスが受けられるTOP楽器買取屋さんを見つけ、こちらで買取して頂けることになりました。買取額も高く、出張サービスで来てもらったので重たいアンプを持ち出す手間もなく、スムーズに買取してもらうことが出来ました。どうもありがとうございました。

旭川市にお住まいのお客様から、出張買取サービスをご利用頂きモニターアンプを買取させて頂きました。この度のご利用誠に有り難うございます。音をモニターする、すなわち音の仕上がりをチェックすることですが、ライブステージ上に演奏者側に向けて置かれているスピーカー、あるいはアンプなどはモニター用で、これらは特に、返し、と呼ばれるものです。ギターアンプであれキーボードアンプであれ、モニターすることが目的であればそれらはモニターアンプと成り得ます。またパソコン上での音楽製作で仕上がりを確認する為に使うアンプやスピーカーを繋いだ装置そのものを、モニターシステムと呼ぶこともあります。これらにはモニターに特化したスピーカーが使われますが、音のチェックを目的としているため普通の音楽鑑賞用スピーカーとは違った聴こえ方がします。今回買取させて頂きましたのは、ローランド製のモニターアンプで30wのコンパクトなものでした。3チャンネル入力を持ち簡易ミキサーとしても使えるので、小さなライブやバンド練習にも適した仕様となっています。使用感は少なく状態はとても良いものでした。また現行販売品ということで、良い条件での買取となりました。アンプやスピーカーは電子機器ですから、使用頻度が少なくても古いものは値段が付きにくくなります。使わなくなった場合はできるだけ早めに査定に出して頂くのが良いでしょう。

札幌TOP楽器屋さんについて

札幌楽器買取屋さんが札幌に上陸したのは2015年9月とまだまだ短いですが、今までに沢山の常連さんやバンドマンに支えられて営業している店舗になります。 買取できる楽器はギターやドラムと言った定番の楽器だけでなくオーケストラや吹奏楽の楽器まで買取出来ます。 使っていない楽器がある方や楽器を買い替えしたい方はぜひ楽器の査定だけでも楽器買取屋さんのサービスを体験してください。 札幌にある他の楽器屋さんより買取金額が高いのはもちろんの事、お客様に安心して貰えるように駆け引きなしの金額で対応させていただきます。 また当店では楽器の買取金額に自信がある為電話でも金額の確認が出来ます。 まずは御電話下さい。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

北海道

札幌で楽器の買取
札幌本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16

営業所

センター

札幌で楽器の買取
札幌センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

札幌市内全域出張買取可能

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

札幌楽器買取事例

使ってないアンプでしたが、スムーズに買取してもらいました。[この記事を読む]

TOP楽器買取屋さんでモニター用に使うアンプを買取してもらいました。自宅スタジオで使うために購入したのですが、使わなくなりました。はじめは主にキーボードやボーカル用のモニターアンプとして使っていたのですが、スタジオに据え置き型のスピーカーを導入したので、練習するにはそちらだけで十分な音量が得られ、ハウリングを避けるためにモニターアンプのボリュームは最小に絞ったままということもしばしばで、スタジオ練習ではあまり活用できませんでした。加えて、最近はどこへライブに行ってもそれなりのアンプ、スピーカーが揃っているので、ギターアンプとベースアンプさえ持って行けば事足りるという感じでしたし、スタジオの機器を更に充実させる為に買い換えや買い足したいものもあったので、この使っていないアンプは売りに出すことに決めました。アンプ買取をしている業者さんはあまり多く無いので迷っていたのですが、無料で出張サービスが受けられるTOP楽器買取屋さんを見つけ、こちらで買取して頂けることになりました。買取額も高く、出張サービスで来てもらったので重たいアンプを持ち出す手間もなく、スムーズに買取してもらうことが出来ました。どうもありがとうございました。

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

モニターアンプについて

モニターアンプは音楽制作のとき音をチェックするために使います。アンプとはアンプリファイア(増幅器)の略で、音源となる機器からの音声信号を増幅してスピーカーに送る機器ですが、リスニング用のアンプは音楽をより楽しめるように、トーン(高音低音中音の強さ)、バランス(スピーカーの左右の音量差)、ラウドネス(人間の耳が聴き取りにくい高音・低音の強調)などをコントロールするため、原音そのものではなくなってしまいます。原音そのものをモニタリングするためのアンプがモニターアンプです。 ジェネレック、マッキー、ヤマハが人気です。

ジェネレック(GENELEC)はフィンランドのプロ向けモニタリングシステムのメーカーで、今では一般的な、スピーカーと電源とパワーアンプをひとつにしたアクティブ・スピーカーを、世界でいち早く実用化しました。独自の音響工学理論により正確で忠実なサウンドを提供します。「8010APM」はコンパクトでありながら豊かな低音再生を実現し、プロフェッショナルな現場でも正確なモニタリングツールとして使えます。丸味のある洗練された外観とダークグレイカラーは、工業デザイナーハッリ・コスキネン氏のデザインです。

マッキー(MACKIE)はアメリカのプロ用録音機器のメーカーです。「CR3」はコンパクトながらプロ級のサウンドを提供するモニタースピーカーです。ポジションスイッチでLRを選択できるので、コンセントの位置を気にすることなく自由にスピーカーを配置することができます。クリアで輪郭のはっきりとした音は、特に低音域がきれいに出力され、通常のプレーヤーなどで再生した際に埋もれがちなベースライン等が明瞭に聞こえるだけでなく、迫力のあるドラム音も楽しむことができます。小型ながらパワフルなサウンドで、モニター用だけでなくリスニング用にも対応します。黒いボディに緑のラインというオシャレな外観が目を惹きます。

ヤマハは日本の楽器・音響機器メーカーです。原音忠実再生にさらに磨きをかけて生まれ変わった次世代HS シリーズの「HS5」は、DTMからスタジオまであらゆる制作環境に対応するコンパクトな5インチモデルです。高域低域のそれぞれの帯域を専用パワーアンプで増幅するバイアンプ方式、不要な共振を徹底的に排除するエンクロージャー、高剛性で均一な音響特性を持つMDF材の採用、壁際にスピーカーを配置した際に低域が強調されるのを補正するROOM CONTROLを搭載し、部屋や用途に合わせた緻密なバランス設定が行えます。

札幌楽器買取