札幌TOP楽器屋さんはシンバルの買取を行っています。

シンバルの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

シンバル高価買取

不要なシンバルはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

北海道エリア 店頭買取

楽器買取専門店 札幌TOP楽器買取屋さん白石本店
札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16
  • 札幌中の島営業所

札幌のTOP楽器屋さんはシンバルを買取中。

札幌のシンバル買取は札幌TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

札幌では店頭買取・出張買取でお客様の大事な楽器の高価買取します。 札幌本店は札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16に実店舗があり、ありとあらゆる楽器の買取を行っています。 当店の特徴としては店長が元バンドマン、査定スタッフも元楽器愛好者とあって札幌の音楽事情に強いということが強みになります。 こちらの店舗では簡単な楽器の調整や楽器選びの相談も行っていますので冷やかしだけでも大歓迎です。 楽器の好きな方のための店舗になりますのでご気軽にご来店ください。電話やメールでの簡単見積もりも可能です。 札幌本店は駐車場二台完備、地下鉄東札幌駅から徒歩五分の好立地なので店頭買取もお任せ下さい。 お客様のご自宅で不要になったドラムセットや木琴、ハンドベルや電子ドラム、ドラムのペダルやタム、シンバルなどがお売りいただけます。 取り扱いメーカーは、YAMAHAやPearl、REMOだけではなく、SABIANやジルジャン、PAISTE、PLAY WOODやラテン・パーカッション(LP)などの楽器を取り扱っております。 また上記以外のメーカーの楽器の買取も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店) TEL:011-598-6949

当店では、このようなお客様からの買取をお待ちしております。

思ったより使えなかった変形シンバルを高く買い取ってもらいました。

僕はバンドでドラムを担当しているのですが、先日新しく購入したシンバルが必要無いものになったので、TOP楽器買取屋さんで買取してもらいました。バンドでは主にフュージョンをやっていて、ドラムもかなり複雑な演奏を求められることが多く、基本のドラムセットにエフェクトシンバルも常に2、3枚は足しています。僕にとってチャイナシンバルとスプラッシュは欠かせないものですが、今回新しくエフェクトシンバルとして、某社のらせん状シンバルを加えました。けれどこれが思うように使えず持て余していました。他にも新しく追加したいシンバルがあったので、今回、このらせん状シンバルは手放すことにしました。TOP楽器買取屋さんは友人が以前に利用して評判を聞いていたので、僕も利用したいと思いました。札幌市内まで行く機会があったので、お店に持ち込むつもりだったのですが、念のためと思い電話で事前に相談させてもらうことにしました。対応は丁寧で、とても話しやすい印象を受けました。買い取ってもらえるということで、さっそくお店で査定してもらうことにしました。ほとんど新品だったので、とても高く買い取ってもらえることになり、その場で現金決済だったので手軽で便利に感じました。また次回もお願いしたいと思いました。ありがとうございました。

富良野市にお住まいのお客様から、店頭買取でシンバルを買取させて頂きました。この度は遠方からお越し頂き、誠に有難うございました。基本的なドラムセットで使われるシンバルには、クラッシュシンバル、ハイハットシンバル、ライドシンバルが有りますが、これに更にシンバルを加えてドラム演奏に個性を出すことはよくあります。これらのシンバルはエフェクトシンバルなどと呼ばれ、チャイナシンバルやスプラッシュ、ベルなどが代表的です。シンバルの響きは、その大きさや形、素材、使い方によって繊細に変化するもので、例えば同じクラッシュシンバルでもメーカーやモデルによってかなり音の違いがあります。数多のシンバルの中から自分の探し求める音を見つける楽しみもあります。さて今回買取させて頂きましたのは、Aジルジャンのエフェクトシンバルとして、非常に斬新な形をしたらせん状シンバル、スパイラストラッシュです。こちらは2015年に発売以来、話題のつきないシンバルで、その形状の目新しさだけでなく特徴的な音の効果も注目されています。新品同様の状態でしたので良い値段で買取することが出来ました。当店では全ての種類のシンバルを取り扱っております。まずはお気軽にお電話でご相談下さい。

札幌TOP楽器屋さんについて

札幌楽器買取屋さんが札幌に上陸したのは2015年9月とまだまだ短いですが、今までに沢山の常連さんやバンドマンに支えられて営業している店舗になります。 買取できる楽器はギターやドラムと言った定番の楽器だけでなくオーケストラや吹奏楽の楽器まで買取出来ます。 使っていない楽器がある方や楽器を買い替えしたい方はぜひ楽器の査定だけでも楽器買取屋さんのサービスを体験してください。 札幌にある他の楽器屋さんより買取金額が高いのはもちろんの事、お客様に安心して貰えるように駆け引きなしの金額で対応させていただきます。 また当店では楽器の買取金額に自信がある為電話でも金額の確認が出来ます。 まずは御電話下さい。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

北海道

札幌で楽器の買取
札幌本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16

営業所

センター

札幌で楽器の買取
札幌センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

札幌市内全域出張買取可能

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

札幌楽器買取事例

思ったより使えなかった変形シンバルを高く買い取ってもらいました。[この記事を読む]

僕はバンドでドラムを担当しているのですが、先日新しく購入したシンバルが必要無いものになったので、TOP楽器買取屋さんで買取してもらいました。バンドでは主にフュージョンをやっていて、ドラムもかなり複雑な演奏を求められることが多く、基本のドラムセットにエフェクトシンバルも常に2、3枚は足しています。僕にとってチャイナシンバルとスプラッシュは欠かせないものですが、今回新しくエフェクトシンバルとして、某社のらせん状シンバルを加えました。けれどこれが思うように使えず持て余していました。他にも新しく追加したいシンバルがあったので、今回、このらせん状シンバルは手放すことにしました。TOP楽器買取屋さんは友人が以前に利用して評判を聞いていたので、僕も利用したいと思いました。札幌市内まで行く機会があったので、お店に持ち込むつもりだったのですが、念のためと思い電話で事前に相談させてもらうことにしました。対応は丁寧で、とても話しやすい印象を受けました。買い取ってもらえるということで、さっそくお店で査定してもらうことにしました。ほとんど新品だったので、とても高く買い取ってもらえることになり、その場で現金決済だったので手軽で便利に感じました。また次回もお願いしたいと思いました。ありがとうございました。

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

シンバルについて

シンバルは、古代アッシリアから古代ギリシャや古代ローマに伝わったと考えられている打楽器です。金属を薄く伸ばして皿状にした楽器です。宗教儀式、舞踊、戦場で士気を鼓舞するためなどに用いられました。楽器として発展したのは18世紀にトルコ軍楽隊の音楽が流行してからです。19世紀にはオーケストラで一般に使われるようになりました。

合わせシンバルはハンドシンバルとも呼ばれ、両手に持った2枚のシンバルを打ち合わせます。大きさは18~20インチ(54~60cm)が一般的です。合わせシンバルには左右があり、1枚はクラッシュ系といわれる音の立ち上がりが早く余韻が短めで明るい音、もう1枚はライド系といわれる音の立ち上がりが遅く余韻が長めで暗めの音です。通常、利き手にクラッシュ系、もう一方の手にライド系を持ちます。重さは18インチの場合で1枚2kgほど、クラッシュ系のほうがやや軽いです。

トップメーカーはジルジャンです。シンバルといえばジルジャンといわれるほどです。現存する最古のメーカーでもあります。 ジルジャンはアルメニア人のアヴェディスが1623年にイスタンブールで設立したシンバルメーカーです。錬金術師であったアヴェディスは、合金の技術で、それまでのシンバルより丈夫で優れた音を出すシンバルを作り出し、トルコ皇帝御用達のシンバル職人になりました。“ジルジャン”とは皇帝から授かった称号で、シンバル職人という意味のジルジに、姓を形成する語尾イアンを付けたものです。合金の技術は代々受け継がれ、アメリカに拠点を移した今も一族で経営しています。

セイビアンは、1979年にジルジャン一族から独立したメーカーです。ジルジャン代表のアーマンド・ジルジャンの弟ロバートが設立しました。社名はロバートの子どもの名前を組み合わせて作られました。ジルジャンに並ぶ大手メーカーです。イスタンブールシンバルは、1970年代にジルジャンのトルコ工場が閉鎖されたときトルコに残った職人たちが作った工房です。完全手作業が売りです。小出シンバルは、国内唯一のシンバルメーカーです。

札幌楽器買取