札幌TOP楽器屋さんはギターアンプの買取を行っています。

ギターアンプの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

ギターアンプ高価買取

不要なギターアンプはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

北海道エリア 店頭買取

楽器買取専門店 札幌TOP楽器買取屋さん白石本店
札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16
  • 札幌中の島営業所

札幌のTOP楽器屋さんはギターアンプを買取中。

札幌のギターアンプ買取は札幌TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

札幌では店頭買取・出張買取でお客様の大事な楽器の高価買取します。 札幌本店は札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16に実店舗があり、ありとあらゆる楽器の買取を行っています。 当店の特徴としては店長が元バンドマン、査定スタッフも元楽器愛好者とあって札幌の音楽事情に強いということが強みになります。 こちらの店舗では簡単な楽器の調整や楽器選びの相談も行っていますので冷やかしだけでも大歓迎です。 札幌本店は駐車場二台完備、地下鉄東札幌駅から徒歩五分の好立地なので店頭買取もお任せ下さい。 TOP楽器買取屋さんでは、ミキサーやマイク、モニターアンプやパワーアンプなどのPA機材やMTRやシステムコンポなどの録音機器の買取を行っております。 また、売りたい楽器や機材が大きくて持っていくのが大変、というお客様はぜひ出張買取をご利用ください。札幌近郊でしたら、主張料金無料でご自宅まで伺わせていただきます。 電話やメールでの簡単見積もりも可能です。出張買取の対応地域や買取方法などのご質問ございましたら、お気軽にご連絡ください。

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店) TEL:011-598-6949

当店では、このようなお客様からの買取をお待ちしております。

見た目で買ったアンプでしたが、スタッフの方の説明がとても詳しくて安心しました

使わなくなったギターのアンプをTOP楽器買取屋さんで売ることができました。エレキギターの練習の為に自宅で使う用に買ったけれど、結局ほとんど使っていませんでした。できるだけ早く売りたかったので買取業者さんにお願いしようと思ったんですが、いろんな業者さんがあるようで、それに業者さんにお願いするのは初めてなのでちょっと不安でした。結局友達に調べてもらい、TOPさんにお願いすることになりました。友達と一緒にお店に直接持っていくことにしました。特に見た目が気に入っていて買ったものだったので、スペックなどはよく分からなかったんですが、対応してくれたスタッフの方はやっぱり詳しくて、査定の後にいろいろと説明してくれました。感じの良い人だったし、買取の値段も良いと思ったので、そのまま買取してもらいました。その場で現金で買い取ってもらえて、意外と簡単で便利だなと、思いました。私はあまり使うことがなかったけれど、他の人が大切に使ってくれたらいいなと思います。

札幌市白石区にお住まいのお客様から、店頭買取でギターアンプを買取させて頂きました。この度のご利用誠に有り難うございます。今回買取させて頂きましたのは、VOXの4W小型真空管アンプです。VOXはイギリスの老舗楽器メーカーで、その主力商品はギターやベースのアンプです。幅広い製品ラインナップを持ち、特にコンパクト性とコストパフォーマンスに優れています。今回査定させて頂きましたものは、真空管搭載のアンプの中では最小のもののひとつであり、自宅で手軽に真空管アンプを楽しみたい人には最適のアンプと言えるでしょう。トランジスタの登場以来、真空管を使用したアンプはそのシェアを小さくしてきていますが、その希少さがまた人気の元とも言えるのが真空管アンプです。古い年代のものでは中古市場でヴィンテージ価値が付くものも多く存在します。お客様のギターアンプは現行販売中のものでヴィンテージ価値が付くものではありませんが、購入から時間があまり経っておらず、ほとんど使用されなかったということから状態も限りなく新品に近いものでした。アンプのようなオーディオ機器に限らず、電子機器はヴィンテージが付くような古いもので無い限りはできるだけ使用年数の浅いうちに売っていただく方が、買取は高くなります。また現行モデルですと修理の面からも有利ですので、買い手が付きやすいということもあります。もしも使っていないアンプなどオーディオ機器がございましたら、お早めにご相談下さい。TOP楽器買取屋さんではアンプを始め各種オーディオ機器の買取を承っております。

札幌TOP楽器屋さんについて

札幌楽器買取屋さんが札幌に上陸したのは2015年9月とまだまだ短いですが、今までに沢山の常連さんやバンドマンに支えられて営業している店舗になります。 買取できる楽器はギターやドラムと言った定番の楽器だけでなくオーケストラや吹奏楽の楽器まで買取出来ます。 使っていない楽器がある方や楽器を買い替えしたい方はぜひ楽器の査定だけでも楽器買取屋さんのサービスを体験してください。 札幌にある他の楽器屋さんより買取金額が高いのはもちろんの事、お客様に安心して貰えるように駆け引きなしの金額で対応させていただきます。 また当店では楽器の買取金額に自信がある為電話でも金額の確認が出来ます。 まずは御電話下さい。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

北海道

札幌で楽器の買取
札幌本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16

営業所

センター

札幌で楽器の買取
札幌センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

札幌市内全域出張買取可能

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

札幌楽器買取事例

見た目で買ったアンプでしたが、スタッフの方の説明がとても詳しくて安心しました[この記事を読む]

使わなくなったギターのアンプをTOP楽器買取屋さんで売ることができました。エレキギターの練習の為に自宅で使う用に買ったけれど、結局ほとんど使っていませんでした。できるだけ早く売りたかったので買取業者さんにお願いしようと思ったんですが、いろんな業者さんがあるようで、それに業者さんにお願いするのは初めてなのでちょっと不安でした。結局友達に調べてもらい、TOPさんにお願いすることになりました。友達と一緒にお店に直接持っていくことにしました。特に見た目が気に入っていて買ったものだったので、スペックなどはよく分からなかったんですが、対応してくれたスタッフの方はやっぱり詳しくて、査定の後にいろいろと説明してくれました。感じの良い人だったし、買取の値段も良いと思ったので、そのまま買取してもらいました。その場で現金で買い取ってもらえて、意外と簡単で便利だなと、思いました。私はあまり使うことがなかったけれど、他の人が大切に使ってくれたらいいなと思います。

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

ギターアンプについて

ギターアンプはギターの音質に合わせたコントロールをするアンプです。アンプとはアンプリファイア(増幅器)の略で、音源となる機器からの音声信号を増幅してスピーカーに送る機器です。ギターアンプには、真空管アンプとトランジスタアンプの2種類があります。真空管アンプはチューブアンプとも呼び、暖かくて柔らかいサウンドです。トランジスタアンプはソリッドステートとも呼び、冷たくて硬いサウンドです。 メーカーはローランド、フェンダー、マーシャルが人気です。

ローランド(Roland)は日本の電子楽器メーカーです。「ジャズ・コーラスJC-120」は、1975年の登場以来世界中のギタリストに愛用されている名機です。ナチュラルなサウンドとステレオ・コーラスの美しさから、真のクリーン・トーンと評されるトランジスタアンプの定番です。完全に独立した2系統のアンプとスピーカーのうち、片方はギターから送られたままのダイレクトな音を、もう片方は微妙にピッチをゆらせた音を出力して、JCトーンと呼ばれる独特の温かみと厚みのあるナチュラル・トーンを生み出します。ジャズ・コーラスのネーミングの由来は、空間に広がるコーラスの自然さと美しさです。

フェンダー(Fender)はエレキギターで有名なアメリカの楽器メーカーです。「’65 Twin Reverb」は、ロック、カントリー、ブルースなどのジャンルを問わず、フェンダーサウンドと言えば誰もがこのアンプを思い浮かべる真空管アンプの定番です。クリーン・トーンが鐘のように美しく、名前の通りリバーブ(残響)の効いたファットなサウンドです。

マーシャル(Marshall)はイギリスのアンプメーカーです。ロックギターならマーシャルといわれる、迫力あるサウンドの真空管アンプです。1980年代のハードロック・ヘヴィメタルを支えてきた名機JCM800が、新たにエフェクトループを搭載して「JCM800 2203」としてカムバックしています。TRUE BYPASSで音ヤセしない、甘く歪むドライヴサウンドが魅力です。オーバードライヴを使用してブーストすると骨太な歪みを轟かせます。

札幌楽器買取