札幌TOP楽器屋さんは電子ドラムの買取を行っています。

電子ドラムの買取は楽器買取専門TOP楽器屋さんへお任せください。

電子ドラム高価買取

不要な電子ドラムはぜひお売りください

査定無料・お電話にて簡単見積もり

北海道エリア 店頭買取

楽器買取専門店 札幌TOP楽器買取屋さん白石本店
札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16
  • 札幌中の島営業所

札幌のTOP楽器屋さんは電子ドラムを買取中。

札幌の電子ドラム買取は札幌TOP楽器屋さんにお任せ下さい。

札幌では店頭買取・出張買取でお客様の大事な楽器の高価買取します。 札幌本店は札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16に実店舗があり、ありとあらゆる楽器の買取を行っています。 当店の特徴としては店長が元バンドマン、査定スタッフも元楽器愛好者とあって札幌の音楽事情に強いということが強みになります。 こちらの店舗では簡単な楽器の調整や楽器選びの相談も行っていますので冷やかしだけでも大歓迎です。 楽器の好きな方のための店舗になりますのでご気軽にご来店ください。電話やメールでの簡単見積もりも可能です。 札幌本店は駐車場二台完備、地下鉄東札幌駅から徒歩五分の好立地なので店頭買取もお任せ下さい。 お客様のご自宅で不要になったドラムセットや木琴、ハンドベルや電子ドラム、ドラムのペダルやタム、シンバルなどがお売りいただけます。 取り扱いメーカーは、YAMAHAやPearl、REMOだけではなく、SABIANやジルジャン、PAISTE、PLAY WOODやラテン・パーカッション(LP)などの楽器を取り扱っております。 また上記以外のメーカーの楽器の買取も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店) TEL:011-598-6949

当店では、このようなお客様からの買取をお待ちしております。

買い換えで不要になった電子ドラムを買い取ってもらいました

練習用に使っていた電子ドラムを買取して頂きました。高校生の時にドラムを始めた当時、両親に買ってもらった電子ドラムです。家を出てからもずっと使っていたのですが、今回もう少し本格的なモデルに買い換えたいと思ったので、古い方は売ることにしました。売ると言ってもかなり使い込んでいるので値段が付くかどうかといった感じでしたが、既に新しいものを買ってしまいかなり手狭になっていたので、早く処分したいと思っていました。そこで出張もしてくれるというTOP楽器買取屋さんにお願いして買い取ってもらうことにしました。電話をしてみると感じが良く、快く引き受けてくださいました。翌日にさっそく家まで出張してきてくださり、すぐに査定、そのまま買い取って頂けました。全く期待していなかった買取額もそこそこのもので、得をした思いです。手間無く処分できて助かりました。大変お世話になりました。

江別市にお住まいのお客様から、出張買取で電子ドラム一式を買取させていただきました。この度のご利用誠に有難うございました。買取させて頂きましたのは、ヤマハの電子ドラムセットです。ヤマハ楽器は言わずと知れた日本を代表する楽器メーカーで、電子楽器にも非常に強いメーカーです。生楽器の音を電子的に解析し再現する技術はとても高く評価されており、あらゆる電子楽器でプロミュージシャンの支持を得ています。電子ドラムもまた例外ではありません。その音はもとより演奏感にもこだわって作られています。今回査定させて頂きましたものは、ヤマハの電子ドラムのエントリーモデルで、これからドラムを始める方にはぴったりのものです。エントリーモデルとは言えそのリアルな音質と演奏感はハイクラスモデルのものをしっかりと引き継いでいます。ただ、新たにパーツを加えたり、新しい機能を追加したりということが出来ないので、今回のお客様のように本格的にドラムを続ける方には物足りないものかもしれません。おっしゃられる通りかなりの使用感があるものの電子系統は問題なく作動しましたので、各パーツの交換、メンテナンスを行えばまだまだ使えると判断致しました。電子ドラムではローランドなども主力メーカーとなっています。もちろん全てのメーカーの電子ドラムを取り扱っておりますし、また当店ではパーツ交換やメンテナンスが必要な楽器でも買取することができますので、ジャンク品でもお気軽にご相談下さい。

札幌TOP楽器屋さんについて

札幌楽器買取屋さんが札幌に上陸したのは2015年9月とまだまだ短いですが、今までに沢山の常連さんやバンドマンに支えられて営業している店舗になります。 買取できる楽器はギターやドラムと言った定番の楽器だけでなくオーケストラや吹奏楽の楽器まで買取出来ます。 使っていない楽器がある方や楽器を買い替えしたい方はぜひ楽器の査定だけでも楽器買取屋さんのサービスを体験してください。 札幌にある他の楽器屋さんより買取金額が高いのはもちろんの事、お客様に安心して貰えるように駆け引きなしの金額で対応させていただきます。 また当店では楽器の買取金額に自信がある為電話でも金額の確認が出来ます。 まずは御電話下さい。

TOP買取専門店店舗一覧

買取専門店

北海道

札幌で楽器の買取
札幌本店楽器の買取

定休日:水曜日 AM 10:00-PM 20:00

札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16

営業所

センター

札幌で楽器の買取
札幌センター

こちらでは店頭買取業務は行っておりません

札幌市内全域出張買取可能

お申し込み・相談のお問い合わせ

楽器の買取

TOP楽器買取屋さんではあなたの楽器を高額査定で買取します。お電話での無料査定も承っております。 お電話では商品名と状態をお伝えいただければ、簡易査定も可能です。 楽器を売りたいと思ったら、TOP楽器買取屋さんへご連絡をください。

選べる3つの買取方法

札幌楽器買取事例

買い換えで不要になった電子ドラムを買い取ってもらいました[この記事を読む]

練習用に使っていた電子ドラムを買取して頂きました。高校生の時にドラムを始めた当時、両親に買ってもらった電子ドラムです。家を出てからもずっと使っていたのですが、今回もう少し本格的なモデルに買い換えたいと思ったので、古い方は売ることにしました。売ると言ってもかなり使い込んでいるので値段が付くかどうかといった感じでしたが、既に新しいものを買ってしまいかなり手狭になっていたので、早く処分したいと思っていました。そこで出張もしてくれるというTOP楽器買取屋さんにお願いして買い取ってもらうことにしました。電話をしてみると感じが良く、快く引き受けてくださいました。翌日にさっそく家まで出張してきてくださり、すぐに査定、そのまま買い取って頂けました。全く期待していなかった買取額もそこそこのもので、得をした思いです。手間無く処分できて助かりました。大変お世話になりました。

ご依頼の前の確認事項

  • ご依頼前に商品の型番を調べましょう。
  • ご依頼点数が複数あると査定額がUPします。
  • 商品の箱や付属品、清掃をしていただくと高価買取。
  • 身分証明書をご用意ください。
  • 20歳未満の方は取引対象外となっております。

電子ドラムについて

電子ドラムは電気的に音を出すドラムのことで、エレクトロニックドラムやエレドラと呼ばれます。世界初の電子ドラムは、1970年代後半に発売されたアメリカのポラード社のシンドラムです。ドラムのようにスティックで叩くことで電子音が出る、シンセサイザーの一種です。ドラムの音を再現するものではなく“ピューン”という電子的な音で、テクノポップと呼ばれる分野で使われました。

1980年代前半に、イギリスのシモンズが発表した電子ドラムは、ドラムの代わりに斬新なデザインの六角形のパッドを叩くというものでした。1980年代中期からは国内メーカーがこぞって参入しましたが、ドラマーには受け入れられませんでした。1990年代前半に、ローランドとヤマハがアコースティックドラムに近い打感と音を得られる製品を実現してドラマーに受け入れられるようになりました。

電子ドラムは、複数のパッド、音源モジュール、モニタースピーカー、ヘッドホンで構成されます。ドラムやシンバルなどそれぞれに相当するパッドを叩いたり触れたりすると、その信号が音源モジュールに送られます。音源モジュールは信号によってどのパッドがどのように叩かれたのか触れられたのかを識別して、記憶されている楽器の音色の中から相当する音色の信号をスピーカーやヘッドホンに送ります。さらに、音源モジュールで効果音を加えたり、録音・再生をすることもできます。

二大メーカーは日本のローランドとヤマハです。ローランドは1972年に創業した電子楽器メーカーです。前身のエース電子工業は1962年に日本初の電子オルガンACE TONEを製作した会社です。1960年代から電子楽器に取り組んできた技術から、1985年の世界初のパッド型電子ドラムPAD-8や、セット型電子ドラムα-DRUMが生まれました。時をおいて1992年に画期的なコンパクトドラムTD-7で生ドラムに近い電子ドラムを発表し、1997年にはアコースティックドラムに迫る品質を実現したV-Drumsを発表しました。V-Drumsは今も進化を続けるローランドを代表するモデルです。

札幌楽器買取